*

初対面の相手を味方にする方法

中井隆栄 1dayセミナー

意識は、常に新しい刺激を求めますが、潜在意識は現状を維持しようとします。

初対面の相手を味方にするには、まず相手の潜在意識を味方にしなくてはなりません。

そのためには、相手の潜在意識を安心させてあげればいいのです。

相手の潜在意識といい関係を築きたければ、「聞かせ上手」「聞き上手」になることです。

 

初対面の相手を味方にする方法

まずは、あなたの「人となり」が匂ってくるような話をします。

あなたが日頃どんな風に「感じているか」といことを伝えることが大切です。

「事実」ではなく、「感情」を伝えるのがポイントです。

あなたが「どんな人」かがわかってくると相手の潜在意識は安心し、相手も自分のことを開示してきます。

相手がふと口を開こうとしたり、何かを喋ろうとしたら「で、○○さんはどうですか?」などと、速やかに話を相手にふるのです。

相手の話を聞く際には、守るべきルールがあります。

1)相手の言ったことを絶対に否定しない
2)それは、こうしたらいいですよなどとアドバイスしない

このルールを守れれば、相手の潜在意識を味方につけることができますが、これがなかなか簡単ではないのです。

「でも」「ていうか」「そうじゃなくって」など、相手の言ったことを否定するような発言は、相手の考え方を「変えさせようとしている」ということです。

当然、相手の潜在意識は反発してきます。

相手が「〜で困っているんだけど、こんな時はどうしたらいいかな?」とアドバイスを求めてきても、得意になって答えてはいけません。
そういう時は、持ち上げて励ましてあげればいいのです。

得意になって喋ってしまうと、「この人自分の方が偉いと思っているんだな。きっとあれこれと指示を出して私を変えようとしてくるに違いない」という反発されかねないのです。

ここでわかっていただきたいことは、あなたの潜在意識が変化を嫌うのと同じように、相手の潜在意識も「変えられる」ことに反発するということなのです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

潜在意識は思ったことを実現する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

『幸せな成功』を定義するエクササイズ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

忙しい人ほど、自分の夢を叶えている

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

視線から思考を読みとる技法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

原因は1つだけではない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
日本食で血液をサラサラに・・

魚の中にはDHAという成分が多く含まれています。 DHAとは、脂

「ふうん」は最高のあいづち

私たちは、会話中、相手になんとか答えてあげようと思ってしまいます。

15分間の昼寝で脳をリセット

昼からの仕事にそなえて、あなたは何をすべきでしょうか。 それには

世界で最高ってどういうこと?

「世界で最高かどうか」これは、自分の考えや知識をもとにして、「今の

見込み顧客の4種類

  第410回目のポッドキャストは、品川のオフィスから

PAGE TOP ↑