*

記憶の方法を変えよう

中井隆栄 1dayセミナー

あなたにとって「記憶」とは、どんなものですか?

「過去の記憶」を思い出してみてください。

何でもいいですから具体的に思い出してみてください。

通学中に転んで怪我をしたこと。
学校のテストで良い点数をとったこと。
色々と思い出せるでしょう。

人によって様々な記憶があったとしても、今、思い出してもらった記憶には、ある重要な「共通点」があります。

 

記憶の方法を変えよう

 

どれも全て自分が経験したことや体験したことであるということです。

「なんだ、そんなの当たり前じゃん」と思った人もいるでしょう。

しかし、これは驚くべき事実なのです!

なぜなら、皆さんの脳にはもっと違う種類の記憶が他にもたくさん詰まっているからなのです。

例えば、円周率や英単語、歌手の名前など、いわゆる「知識」や「情報」といった類のものです。

つまり、「記憶」と一口に言っても、それは一種類ではないということです。

自由に思い出せる記憶、つまり自分の過去の経験が絡んだ記憶のことを「経験記憶」と呼び、一方、なんらかのきっかけがないとうまく思い出せない知識や情報のような記憶のことを「知識記憶」と言います。

知識記憶は自在に思い出すことはできません。
思い出すためには、必ずきっかけが必要です。

きっかけが弱いと思い出せなくて当然なのです。

残念ながら、学校のテストで覚えなければならないものは、ほとんどが知識記憶です。

漢字の読み方、将軍の名前など、これらは紛れもなく知識記憶に他なりません。

知識記憶はきっかけが十分に与えられないと思い出すことはできません。

では、テスト勉強をどのようにすれば良いのでしょうか?

テストの内容を知識記憶ではなく経験記憶として覚えれば良いだけのことです。

経験記憶は、自在に思い出すことができるだけではありません。

自分にまつわるエピソードはすんなり覚えられることからも分かるように、覚えこむこと自体が楽なのです。

知識はすぐに思い出せなくなってしまいますが、経験したことは後々までよく覚えていられます。

まさに、経験記憶は良いことずくめなのです!

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

今日あったことをお風呂で聞いてあげよう

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

中井隆栄インタビュー/人生にかかせないもの【前編】

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ニュースを通して子供と語り合おう

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

文章を読み解く力をつけるには・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

独自の強み発見、活用の7ステップ(2)

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
新しい習慣を身につけるには?

  第405回目のポッドキャストは、品川のオフィスから

ラポールは共感システムに働きかける

  ラポール=人と人とを結ぶ心の架け橋です。 ラポー

一旦、目の前の仕事を消去してから・・・

  次の仕事に取り掛かろうと思った時、朝の仕事や、つい

迷ったり、自信のないことはやめよう

  私たちには、人間としての使命や役割があると言えます

必要なものは、すでに全て持っている

  「こうなりたい。でも、なれない」と思う時には、「こ

PAGE TOP ↑