*

初対面の人との話し方

DJ011_L

中井隆栄 1dayセミナー

初対面の人と話をする時ってなんだか緊張しますよね?
この人どんな人何だろう?と警戒してしまったり話が伝わりにくいなあとか相手が心を開いてくれていないなあと感じてしまったりする時があります。
実はその気持ち、相手に伝わってしまっているのですよね。

 

 

初対面の人との話し方

今回のポッドキャストはそんな時こそ役立ててほしいラポール(心の架け橋)の掛け方についてお話ししています。
前回に引き続き、私の経営する京都の不動産管理会社「株式会社スペースサピエンス」社員研修からのお届けで、
質問者は、ベテラン社員ユウちゃんからです。
それではユウちゃんからの質問をどうぞ。
「オーナーや入居者の方と話をする時に相手が受け入れやすい話し方や雰囲気の作り方があれば教えてください」

それでは早速、ポッドキャストをお聞きください。
↓↓↓↓↓
http://itunes.apple.com/jp/podcast/xingsena-cheng-gong-zhe-yu/id511213513

人間の脳は、人に会った瞬間から同調し始めます。
まずモニターシステムが動き出し相手がどんな人間なのかを監視し始めるのです。
相手についての監視が終わると次に、相手と共感しようとするシンパシーシステムが動き始めます。
この段階で、相手の良いところや共通点を見つけようとするのです。
モニターシステムからシンパシーシステムに切り替わることそれがラポール(心の架け橋)の仕組みです。
いかに早くシンパシーシステムに切り替えることができるのかが、ラポールを築くコツでもあるのですよね。

詳しくは、『幸せな成功者』育成塾ポッドキャストを
お聞きくださいね。
↓↓↓↓↓
http://itunes.apple.com/jp/podcast/xingsena-cheng-gong-zhe-yu/id511213513
※これまでの配信分もダウンロードが可能です。

それでは今日も、充実した1日をお過ごしください!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

シェイクスピアを読むと脳が活性化する?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

高級品は難解な書体でアピールする

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

伝えたい事が相手に響かないのは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

失敗が怖くて一歩を踏み出せない時の対処方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ラポールを築く有効な手段は外見を真似すること

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
迷った時には「クリアリング」と「消去動作」

心に雑念が湧いた時に、いったん、気持ちを真っ白にして気持ちをしきり

直感の情報処理のスピードは・・・

成功した人は、意外にも自分の仕事を直感で見つけた人が多いといいます

ゆっくり食事をすると満腹感が増える?

私たちは「お腹が空いた」という言葉をよく使います。 血液中のグルコ

好きは安心、嫌いは不安を生む

人が感じる「好き」と「嫌い」は、「不安」を感じたり、「安心」したり

利き手が脳に与える影響

ある科学者の調査によれば、2歳から4歳までの幼児の4割弱が右利きで

PAGE TOP ↑