*

三門をくぐると脳は活性化する?

FN085_L

中井隆栄 1dayセミナー

京都にはたくさんのお寺がありますがその中の一つ、南禅寺、三門というお寺をご存知ですか?
三門は、仏教の悟りを求める人のみがここを通って中の諸堂に入ることを許されたといいます。
三門とは仏教の悟りに至るために通る「空、無相、無作」の三解脱門を省略した呼び名で、「空、無相、無作」には次のような意味があります。
「一切の姿かたちは空であり(空)、比べるべきものなど何も無く(無相)、何も無いものに望むことなどできない(無作)」
この三門をくぐり、瞑想で雑念を追い払い悟りの道に入って行ったのです。

 

 

三門をくぐると脳は活性化する?

実は、この南禅寺の三門は、私のジョギングコースの折り返し地点なんですね。
さすがにジョギングの途中に瞑想はしませんが、この三門をくぐると身が引き締まります。
このように仏教や修行、悟りの際に昔から使われてきた瞑想。
ある共同研究では、脳を休めるよりも脳が活性化することがわかっています。
自分の考えや気持ちを整理するために瞑想をすると、“思考や感情の処理を司る脳の部位が活性化する“のだそうです。
特に、何か課題を終えてぼんやりしているような状態の時に感情や思考を司る脳の部位が一番活性化するそうです。

私達は毎日何かと忙しく、ぼんやりする時間がなかなか持てませんよね。
会社でぼんやりしていると、逆に注意されたり、怒られたりする時もあるほどです。(笑)
でもたまには、瞑想を体験するのも良いかもしれません。
三解脱門を通り秋の気持ちの良い空気を感じながらぼんやりしてみましょう。

では午後も頑張っていきましょう!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

潜在意識が望むものを再確認する方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

あなたも無意識に操られている!?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

人間は習慣の奴隷である

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

お客様が買ってくれない11の理由

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ミスからリカバリーするのは快感

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
浄財がシャドウを薄くする

目立つ人ほど大きなシャドウを引きずっている可能性が高く、「富」と「

禁煙を成功させる5つの方法

近年、やっと日本でも公共の場での禁煙が当たり前になってきました。

パーフェクトカスタマーがビジネス成功のカギ

パーフェクトカスタマー(理想の顧客)を設定するより、実際に目の前に

初対面の人と仲良くなる方法

第366回目のポッドキャストは、品川のオフィスから、初対面の人と仲

3タイプの恩人に感謝していますか?

友人の本田健さんの著書「ユダヤ人大富豪の教え(大和書房)」の中で、

PAGE TOP ↑