*

寝ている間にアイディアは開発できる?

FU144_L

中井隆栄 1dayセミナー

何か大事なアイディアを考え出さなければならない時寝た方が良いなんていうことはこれっぽっちも思い浮かびませんよね?
普通の人なら考えなくてはならないという焦りが募りゆっくり眠ってなどいられない心境に陥るはずです。
でもそんな時は・・・実は寝ることが一番の解決策なのですよ。
新しいアイディアを生み出すには、さまざまな発想や記憶を組み合わせることが最も良い方法です。
その組合せ作業は、実は寝ている間にできてしまうのです。
脳の海馬は人間が眠っている間に記憶の整理をします。
その日に入ってきた情報と、それまでにためている情報を合わせて、必要な情報とそうではない情報を整理するのです。

 

 

寝ている間にアイディアは開発できる?

組合せ作業とは、もともと海馬にストックされている記憶に、新しい情報を組み合わせることです。
それにより新しいアイディアが生まれます。
ですから、起きている間にウンウンうなりながらアイディアを考え続けるよりも寝る前に潜在意識に新しい情報をインプットしてその仕事を海馬に任せてしまった方が上手くいくことが多いのです。

寝る前に潜在意識に出す指示(インプット)は次の事柄を全てリストに書くことから始めます。

  • アイディア(企画)の目的
  • 条件
  • 素材
  • その他関連事項

これらをすべてリストにして書き出してみてください。
次に欲しい結果をイメージします。
例えば、「このアイディアが商品化されて大ヒットした!」
「売上が2倍になった」など嬉しい結果をイメージするのです。
海馬は最も新しい記憶から整理していくため欲しいイメージに近い情報、関連する情報を集め整理していきます。
その結果、朝起きてインプットしたリストをみると寝ずにウンウン考えていた時の何倍ものアイディアが浮かんでくるのです。
ぜひ試してみてくださいね。

それでは今日も、充実した1日をお過ごしください。

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

思考習慣が人生や習慣を作る

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

イエスタディは夢をヒントに生まれた?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

東大生の記憶法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

自分の強みは誰が一番分かるの?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

目が覚めるまで動けない…はウソ!?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「動作」一つで信頼感、安定感を演出する

もし、あなたが満員電車や混んだエレベーターに乗る機会があったら、ぜ

男の理屈と女のヒステリーを生む理由

右脳と左脳には、それぞれ得意分野があります。 主に右脳は、空間の認

漢字は書けるのに作文は書けない?

作文が苦手な子たちは、「何を書いていいのかわからない」「書くのがめ

人を動かしているものは「期待」に他ならない

相手の心を動かそうと思ったら相手の「望み」は何なのかを知ることです

時間は未来から過去に向かって流れている

多くの人たちは、時間というのは過去から未来に向かって流れていると思

PAGE TOP ↑