*

切符がないと行きたい場所には行けない

AQ014_L

中井隆栄 1dayセミナー

今年の春は20℃を過ぎる気温になったりいきなり冬の寒さに逆戻りしたり寒暖差が激しかったですよね〜
冬服を片付けたのにまた出してこなくてはならずクリーニング出し直し、なんて方もいらっしゃったのではないでしょうか?
4月に雪が降るのは5年振りのことだったとか。

今ではその雪が恋しいぐらいの暑さが続いておりますね。

さて、今年は入れ替わり立ち替わり活躍した冬服や春服。これらはご自分で選んで買ったものですか?
試着してみて、自分に似合うイメージ通りだと思って買ったものが多いと思います。

それらを着ることで自分らしさを表現できたり理想とする姿になれるそんな理由で選んだ服でしょうか。

その判断の基準になったものがあなたご自身の持つ、セルフ・イメージだと思います。

人は、自分はこんな人間だというものを潜在意識の中に持っています。
毎日、鏡を見たり、服を着たり、何か行動する度に自分とはこんな人間だという思いを繰り返しているのです。

地味で目立たない人間だと思っている人は、行動も控え目で、地味で割と暗い色の服を選ぶでしょう。

また、高級ブランドなんて身に付けるに値しないなどと思っている人は、高級な腕時計やバッグ、靴などを意図的に身に付けないはずです。

自分はこんな人間だからこれを着よう、身に付けよう。こんな人間に見られたいからこうしよう、これを着ようと、セルフ・イメージがあなた自身を形づくっているのです。
毎日思い浮かべるセルフ・イメージは長期記憶となり潜在意識の中に刷り込まれていきます。

切符がないと行きたい場所には行けない

もし、成りたいイメージが自分のセルフ・イメージと異なっている場合はイメージを変えない限り、変わらないことになります。

今よりももっと上の、違う自分を生きたいならセルフ・イメージを変えることが必要です。
切符に例えるなら、なりたい自分になるために、その場所までのチケットを購入する必要があるということです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

絶対に断られないテクニック

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ライバルと共存する意識を持つ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

窓がない職場でもストレスを感じないのは・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

アファーメーションは過去完了形で・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

お金のメンタルブロックを外そう

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
性格的に合わない担当者への対処法 (1)

仕事をしていれば、特に営業職の方などは、取引先の担当者の方と性格的

日本食で血液をサラサラに・・

魚の中にはDHAという成分が多く含まれています。 DHAとは、脂

「ふうん」は最高のあいづち

私たちは、会話中、相手になんとか答えてあげようと思ってしまいます。

15分間の昼寝で脳をリセット

昼からの仕事にそなえて、あなたは何をすべきでしょうか。 それには

世界で最高ってどういうこと?

「世界で最高かどうか」これは、自分の考えや知識をもとにして、「今の

PAGE TOP ↑