*

TVコマーシャルの時間が15秒なわけ

FN011_L

中井隆栄 1dayセミナー

あなたは、テレビやラジオのCMの長さを気にしたことはありますか?
1本のCMの時間はテレビでは15秒、30秒が多くラジオでは20秒から1分程度のものが多いそうです。
またテレビCMは、ほぼ15秒か30秒に統一されていると言われています。

ところで、2012年にAP通信が実施した調査にこのような面白い記事がありました。
「18~45歳の成人の集中力持続時間は平均で8秒で金魚の平均的な集中力持続時間は9秒である」
これが本当だとすると、人間は平均的なCMの時間も集中していられないことになりますね!?
人間の集中力が持続している間にいかに商品やサービスの宣伝をするか、これが良いCMを作るポイントとなっていそうです。

TVコマーシャルの時間が15秒なわけ

さて、この人間の集中力と持続時間はあなたが初対面で人と会った時も同様だということをご存知ですか?
人が相手の情報を聞きたい時間はせいぜい最初の15秒だと言われています。
その間に、あなたがどのような人間なのかどのようなビジネスをしているのかを紹介しアピールするまでに至るのか普段から人と話すときに訓練しておくと良いですね。
15秒など、何を言おうか考えているとあっという間に過ぎてしまいます。
また人間の脳は、未知の情報が入ると聞きたくなくなるという性質も持っています。
相手がまだ知らない情報を15秒間いかに惹きつけながら魅力的に話すことができるかそれが初対面の人と話す際のポイントです。

あなたのビジネスブランド構築ができた際には周囲にあなたを応援してもらう前に周囲の人間にまず理解してもらうことが大切です。
そのためには最初の15秒が大切であるということを頭の片隅に入れておきましょう。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

コーチとコンサルタントどちらが起業に向いている?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

記憶を成長させる「レミニセンス現象」とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

天職だと感じる瞬間とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

プレッシャーが自動的に消える方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

アイディアを生む方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
会社のバリューも統一する

会社の経営理念であるミッション、ヴィジョン、バリューについてお話し

不安は現実にならない

人生に不安はつきものですよね。 でも、不安の9割以上は現実にならな

ついでに買ってしまう理由

あなたもお持ちだと思いますが、普段着るスーツの中には、高級な素材で

3つの非言語コミュニケーション・スキル

第327回目のポッドキャストでは、コミュニケーションについて品川オ

新規事業を考えたいなら

新規事業を考えたいと思っている時、まず何をしますか? 私はやはり、

PAGE TOP ↑