*

ダイエットは脳にも良い!

AQ014_L

中井隆栄 1dayセミナー

今日は久しぶりに ダイエットの話をしてみましょう。

今、世の中には、有機野菜、無農薬野菜、 発酵食品など、様々な安全を謳った食品で あふれていますよね。
それに伴い、健康志向に目覚めている人達も多くいます。

昔から和食には煮物やおひたしなど 火を通した野菜が並んでいますが、野菜の酵素を殺さないためにも、生の野菜をそのまま食べる方が良いと いう説も出てきています。
時代が変わると 食べ方も変化してくるものですね。
昔ながらの食べ方も大切にしながら 新しい食べ方にもチャレンジしたいものです。
どんな形でも、好きな物を ストレスなく美味しく食べるのが一番ではないでしょうか。

 

ダイエットは脳にも良い!

さて、そうは言っても、 食べた後の健康管理や体脂肪率 体内年齢などは、すべて個人の責任ですよね。
飽食の時代に食べたい物を我慢するなんて間違っている、そう思われるのも最もですが、実はちょっとだけ食事を我慢する事が、脳にも良い効果を生むということをお伝えしたいと思います。

脳の栄養因子はBDNFと呼ばれるタンパク質です。
この因子が海馬の中に増えると、 ストレスホルモン分泌を抑える事ができます。
このBDNFは運動や恋愛をすることで増えますが、実はダイエットすることでも増えるのです。

実際のマウス実験を見てみましょう。
毎日エサを与えているマウスと 2日に1回しかエサをあげないマウスを比べると、後のマウスのBDNFが1.5倍に増えたのです。
毎日、栄養をたっぷり与えられて甘やかされるより、少しぐらいカロリー制限され厳しく育てられる方が 脳も鍛えられ、賢くなるということでしょうか。
ダイエットや食事制限で苦しくなったら、この苦しさは脳にも良い事なのだともう一踏ん張り、頑張ってみましょう。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

 

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

目覚めの20分間で自己実現をスピードアップ!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

意図は行動より先にある

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

右脳と左脳がつながっていないと何が起こる?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

母国語と外国語の境目

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

辛い時の涙にはACTHが含まれている

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
他人を否定することは脳にマイナス?!

「あの人は仕事ができないよね」 このように、なにかと他人を否定する

ニーズ法に基づくノウハウは売れやすい?

会社員で経理や総務の経験しかない人がいるとしましょう。 この方はど

どうすれば〇〇できる?

ビジネスで問題が起きると「なぜそんなことが起きたの?」 「なぜこう

いつも可能性にフォーカスする

「常に“今できること”に集中し“良い結果”を引き出す力が図抜けてい

接する時間が長いほど……

長い時間接している人ほど好きになるこれは脳の性質です。 経験からも

PAGE TOP ↑