*

全く知らない相手なのに……

DW174_L

中井隆栄 1dayセミナー

毎日エレベーターで一緒になる人がいると知らない人なのに何だか気になることありませんか?
毎朝、バスや電車で同じ人を見かけと知らず知らずのうちに好感を抱いてしまうことはありませんか?
頻繁に買い物をするお店で、同じ店員さんが対応してくれると安心感を覚えませんか?
……
このように人は、会う回数が増えるとその人を信頼する傾向にあります。
このことを心理学では「単純接触効果」といいます。

 

 

全く知らない相手なのに……

全く知らない相手でも、会う回数を重ねるごとに信頼度や好感度が正比例で上がっていくのです。
そのため取引先やお客様、プライベートで信頼関係を構築したい相手がいる場合は例え短い時間でも、頻繁に会うと良いのです。
また人の脳には、同情ニューロンといって目の間にいる人の脳と同調しようとする神経細胞が存在します。

仕事上でトラブルがあったり問題が生じた場合はメールや電話で解決しようとせず直接会った方が解決しやすいのはこの同情ニューロンのお陰でもあります。
本人を目の前にすると、電話やメールを通して相手に感じていたマイナスの感情が自然となくなっていることに気づくはずですよ。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

植物状態の患者に意識はあるのか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネスを成功させるための会話法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

シャドウを浄化するには?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

『幸せな成功者』への重要な鍵

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

映画やアニメを観るのはなぜ?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「動作」一つで信頼感、安定感を演出する

もし、あなたが満員電車や混んだエレベーターに乗る機会があったら、ぜ

男の理屈と女のヒステリーを生む理由

右脳と左脳には、それぞれ得意分野があります。 主に右脳は、空間の認

漢字は書けるのに作文は書けない?

作文が苦手な子たちは、「何を書いていいのかわからない」「書くのがめ

人を動かしているものは「期待」に他ならない

相手の心を動かそうと思ったら相手の「望み」は何なのかを知ることです

時間は未来から過去に向かって流れている

多くの人たちは、時間というのは過去から未来に向かって流れていると思

PAGE TOP ↑