*

見つめ合う時間が長いほど……!?

FT060_L

中井隆栄 1dayセミナー

“見つめ合うこと” には不思議な力があると思いませんか?
嫌いな人とは極力目を合わせようとしませんし好きな人とはなるべく目を合わせようとします。
好き嫌いという心理的な影響も大きいのでしょうか。

見つめ合う時間が長いほど……!?

カナダの心理学者ラルカ・ペトリカン氏の研究によると長く連れ添った夫婦ほど見つめ合う頻度が多く、持続時間も長い傾向があると言います。
良好な夫婦関係を続けるためには、目と目を合わせることが必要だということでしょう。

男女や夫婦間だけでなく、人と人が見つめ合うと、まばたきの頻度やコミュニケーションに関わる脳の部位の血流が似通ってくるという実験結果が自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)により発表されています。

実験では、初対面の実験参加者がペアになり、2日間に渡って計測が行われました。
1日目は、見つめ合いによって二人の脳活動とまばたきの状態を観察し2日目は1日目と同じペアに対し、1日目と同様に見つめ合いによる脳活動と行動をfMRI装置で計測しました。

すると、2人のまばたきと、広い範囲にわたる脳の活動に同期が認められたのです。
そして脳活動の同期は、まばたきの同期の度合いと関連していました。
好意を持つ男女や夫婦間だけでなく、見知らぬ物同士が見つめ合うことでもまばたきや脳の動きが同期するのですね。

この結果は今後、「自閉症スペクトラム障害」などコミュニケーション全般を不得手とする様々な疾患において新たな行動療法の開発に結びつくのではと期待されています。
相手を好きか嫌いかに関わらず、見つめ合うことで、まばたきや脳の活動が同期し、より良いコミュニケーションがとれるようになるのでしょう。

人は見つめ合う時間が長いほど、同期し、良好な関係を気づくことができるということです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

脳が必要とする栄養はブドウ糖のみ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳科学が学べる映画「マトリックス」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネスの本質=人間の本質

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

今を生きるとは、0.5秒後の過去を生きること

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

一度脳に記憶されたことは一生消えない?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
10分前行動の本当の意味

「10分前行動を心がけましょう」 「5分前行動が基本だ」 誰しも

整理整頓の極意は、使えるものは捨てる

大掃除などで、部屋をスッキリ片付けられるタイプとそうでないタイプの

事業予算は3年計画で更新する

ビジネスを立ち上げるための5つのポイントとして 「ミッション(使

ビジネスを立ち上げるための5つのポイント

ビジネスを立ち上げるためのポイントは5つしかありません。 「ミッ

モデルの目線は商品に合わせる

オーストラリアのユーザビリティの専門家、ジェイムズ・ブリーズは、赤

PAGE TOP ↑