*

「この選択をしていなかったら?」と思うことはありませんか?

AM082_L

中井隆栄 1dayセミナー

これまで生きてきた過去を振り返り「この選択をしていなかったら?」と思うことはありませんか?

「この選択をしていなかったら?」と思うことはありませんか?

このような実験があります。
被験者に自分が勤める会社ができたころのことを考えさせ、社がつくられていなかったら今の世の中や自分の生活はどう違っていたかについて考えさせたのです。
すると被験者たちは、会社に対する前向きな気持ちを深める、のだそうです。
「もしも会社が生き残っていなかったら?」
「もしもこの会社に入っていなかったら?」
「もしも顧客が自社商品/サービスを購入しなかったら?」

これらの質問を投げかけることにより、会社や商品/サービスに対して肯定的感情が芽生え前向きな気持ちになるのだそうです。
中井メソッドも同様、「もしも中井メソッドに出合っていなかったら?」

数年後塾生に聞いて、肯定的感情や支持する声が高まることを願い中井メソッドをお勧めしています。

(出典 脳科学マーケティング100の心理学)

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

「お金」の事業承継を成功させるには?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

『幸せな成功者』に必要な10個の要素

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

潜在意識は否定形を理解できない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

無料だから?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

休眠顧客を掘り起こすには?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ひとつに専念し脳を効率よく使う

“仕事が速い” “効率よく仕事ができる” というのは、成功者になる

記憶はちゃんと脳に残っている

人は一度覚えたことでも時間とともに忘れてしまうものですよね。 英単

モチベーションが1番上がる時

人はどれだけの負荷に耐えられると思いますか? 人のモチベーションは

グルコンで押さえるべき3ポイント

今回お届けする第310回目のポッドキャストは、東京都杉並区のふくち

成功のために習慣化すべき第2領域項目

『7つの習慣』 この本を、あなたも一度は読んだり耳にした経験がある

PAGE TOP ↑