*

紙媒体の方が、脳を活性化させる?!

AM066_L

中井隆栄 1dayセミナー

これまで紙媒体で読んでいたものの多くが近頃、電子化されていますね?
新聞、雑誌、書籍など、ほとんど全てのものがPCや携帯端末で気軽に読める時代になりました。
便利になった一方で、抵抗を感じることも少なくありません。
手に触れることができる紙媒体の方が読んだ感じがするという人も多いはずです。
そのため、重くても場所をとっても紙媒体を鞄の中に入れて持ち歩く人もいます。
しかしその感覚は、我々の脳の感じ方と似ていると言えるのかもしれません。

 

紙媒体の方が、脳を活性化させる?!

実は脳は、紙媒体とデジタル媒体を別々の方法で処理しています。
紙の媒体は、脳内で感情的処理が施されます。
つまり、紙媒体の方が脳により深い痕跡を残すのですね。

また紙媒体は手に触れることができるため手から受け取る感触から脳が刺激を受けより現実味があるものと認識されます。
もちろんデジタルの媒体には紙媒体にはない音声や動画といった機能を付加できる利点があります。

これらの進歩した機能が紙媒体よりも、脳により強い印象を残すこともあるのです。
紙媒体とデジタル媒体。
一概にどちらが良いとは言えませんが脳が紙媒体を感情的処理していること手の触覚からも刺激を受けていることは事実なのです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

米アマゾン社、初のリアル実店舗をオープン

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

一瞬で相手の心を開く方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

値引きはお得感を感じられない!?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

経営コンサル・デビューで大切なことは・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

生き残る中小企業とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
迷った時には「クリアリング」と「消去動作」

心に雑念が湧いた時に、いったん、気持ちを真っ白にして気持ちをしきり

直感の情報処理のスピードは・・・

成功した人は、意外にも自分の仕事を直感で見つけた人が多いといいます

ゆっくり食事をすると満腹感が増える?

私たちは「お腹が空いた」という言葉をよく使います。 血液中のグルコ

好きは安心、嫌いは不安を生む

人が感じる「好き」と「嫌い」は、「不安」を感じたり、「安心」したり

利き手が脳に与える影響

ある科学者の調査によれば、2歳から4歳までの幼児の4割弱が右利きで

PAGE TOP ↑