*

やる気を出すコツとは?

公開日: : 最終更新日:2017/04/19 ビジネス, 脳科学

GA101_L

中井隆栄 1dayセミナー

仕事をしながら、やる気が出ない時ってたまにありますよね?
そんな時、試してほしい方法を幾つかご紹介します。

やる気を出すコツとは?

やる気は脳の側坐核から生まれると言いますが一瞬のやる気なら誰でもいくらでも出せるのです。
それが持続しないから、、、飽きてしまうのですよね。
他にやる気を出させる方法としては快楽に関わる神経を刺激してドーパミンを出す、という方法があります。
つまり、報酬を用意しておくわけです。達成感を味わえる機会を小刻みに設けておくとやる気を維持することができます。

例えば、目標を大きく設定するのではなく小さく、「今日はここまでやろう」「1時間でこれをやろう」という実行可能な目標を立てるとやる気を維持することができます。

また心理学では「初頭効果」と「終末効果」というのがあります。
あることの初めと終わりには仕事がはかどる、というものです。
仕事のやり始めと、期限を想像してみるとそれが分かりますよね(笑)

まとめると、やる気が出ない時は、

●兎に角、作業を初めて、側坐核を刺激する
●小刻みに目標を設ける
●物事の初めと終わりを意識して集中する

やる気がでない時は、これらを試してみてくださいね。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

変われないのはあなたのせいじゃない!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

新規事業を見つけるポイント

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳は決断しないと実現しない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳は否定的な出来事に反応しやすい

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

難問の答えは5秒以内に出す

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
新規の刺激で海馬は大きくなる

脳には記憶の司令塔と呼ばれる“海馬”と呼ばれる部位があります。

アイデアを開発する質問リスト「SCAMPER+」

世の中の新しい商品やサービスは基本的に様々な発想の組み合わせで

大人の脳の仕組みを活かした英会話マスター法

今回お届けする第232回ポッドキャストも、前回に引き続き【中井

マイナスの表情になっていませんか?

あなたは1日のうちどれくらい笑っていますか? 笑顔は、自分自

直感でこれはいける!と思えることは・・・

サルは、ある程度自分の能力を客観視できるといいます。 それを

PAGE TOP ↑