*

“変われない”のではなく“変わりたくない”

中井隆栄 1dayセミナー

「家族があるから変われない」とか「会社や生活環境が悪いから変わることができない」と言う人がたまにいますよね。
もしかしたら、あなたも過去に同じようなことを言った経験があるかもしれません。
「本当は変わりたいのだけれど、●●のせいで変われない」と言う人は、自分以外のどこかに変化を阻害する客観的な要因があると信じています。

 

“変われない”のではなく“変わりたくない”

変化を阻害している誰かあるいは何かが存在しそれを顕在意識で認識し、なお且つ潜在意識でも納得していると思い込んでいます。
しかし、実際は違うのです。
実際はその人の潜在意識の中に「自分は変わりたくない」という意志があるからなのです。

「変わりたくない」という潜在意識の意志を受けて顕在意識が「変わらなくても良い」という理由を身の回りの人物や環境の中に反映しているのです。
顕在意識が見つけてきた理由に納得し「そうか!変われないのは●●のせいだったのか!」と人や環境のせいにして腑に落ちているだけなのですね。

脳は安定化指向と可塑性(かそせい)という特徴から変化の幅が大きいと変わりたくないと判断します。
変化に対して恐怖を覚えるのです。
また過去に変化を試みた際、痛い目に遭った場合もその辛い経験がトラウマとなり潜在意識の中に残り変化を拒んでいる場合があります。

周りの環境や人のせいで「変われない」と思っている人は本当は自分自身の潜在意識が反対しているのだということを認識することが大切です。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

アイディアを生む方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネス“メンタルスキル”とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

習慣の正体は長期記憶の集積である

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

眠る前にやるべき事とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

この失敗から得られたものは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
コミュニケーションの達人がしていること

普段、あなたが人と会話をしている時ついつい使ってしまう言葉ってある

恐怖や不安を強く感じるのはなぜ?

嬉しいことや楽しいことよりも苦しいことや怖いこと、不安の方が私達は

相手の利になる情報提供で関係構築

あなたはどのように人脈を構築していますか? 異業種交流会やパーティ

人気店の行列に並んでしまうのは・・・

行列のできる飲食店や人気のお店にはなぜか沢山の人が群がり列をなしま

リフレッシュしてストレスホルモンを減らそう

書斎などの狭い空間や同じ場所で毎日長い時間、仕事をしているという人

PAGE TOP ↑