*

“変われない”のではなく“変わりたくない”

中井隆栄 1dayセミナー

「家族があるから変われない」とか「会社や生活環境が悪いから変わることができない」と言う人がたまにいますよね。
もしかしたら、あなたも過去に同じようなことを言った経験があるかもしれません。
「本当は変わりたいのだけれど、●●のせいで変われない」と言う人は、自分以外のどこかに変化を阻害する客観的な要因があると信じています。

 

“変われない”のではなく“変わりたくない”

変化を阻害している誰かあるいは何かが存在しそれを顕在意識で認識し、なお且つ潜在意識でも納得していると思い込んでいます。
しかし、実際は違うのです。
実際はその人の潜在意識の中に「自分は変わりたくない」という意志があるからなのです。

「変わりたくない」という潜在意識の意志を受けて顕在意識が「変わらなくても良い」という理由を身の回りの人物や環境の中に反映しているのです。
顕在意識が見つけてきた理由に納得し「そうか!変われないのは●●のせいだったのか!」と人や環境のせいにして腑に落ちているだけなのですね。

脳は安定化指向と可塑性(かそせい)という特徴から変化の幅が大きいと変わりたくないと判断します。
変化に対して恐怖を覚えるのです。
また過去に変化を試みた際、痛い目に遭った場合もその辛い経験がトラウマとなり潜在意識の中に残り変化を拒んでいる場合があります。

周りの環境や人のせいで「変われない」と思っている人は本当は自分自身の潜在意識が反対しているのだということを認識することが大切です。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

潜在意識を活用すると1日が48時間になる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「ビジネスメンタル・スキル」はすべての土台

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

人生における2つの道の歩き方

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

泣くことがもたらす効果

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

記憶を書き換えることは可能?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
高級品は難解な書体でアピールする

高級料理店では、複雑な書体でメニューを印字するとより高級感が出るそ

女子社員の発想から生まれた新マーケティング

毎日、同じ仕事をしていると思考が凝り固まってしまい新しい発想に乏し

発言と行動が人生の質を上げる

「こんな考えをするなんて君の頭はおかしいよ」 「あなたはこの点が良

時差ボケが治る理由

古代から人間は、太陽が昇ると目覚め太陽が沈むと眠るという生活を繰り

人の物欲と精神欲に訴える

人の物欲を刺激するには2つの要件が欠かせません。 1. 「何に使う

PAGE TOP ↑