*

「外発的動機付け」でやる気を出す

中井隆栄 1dayセミナー

人の“やる気”というは内側から出すことが難しいようです。
やりたくなくても体を動かすころでやる気が出てくる脳の現象を「作業興奮」と言いますよね。
ボーッとしている朝など、まずは体を動かすことでやる気が徐々に出てくるためボーッとし続けていてもやる気は湧いてこないのです。
余談ですが、芥川龍之介も『侏儒の言葉』の中で「我々を恋愛(の苦痛)から救うものは理性よりも多忙である」と言っています。
また「外発的動機付け」という心理学に基づいた方法も外側からの刺激によるものです。

 

「外発的動機付け」でやる気を出す

「外発的動機付け」は、この仕事が終わったら休憩できるこの目標がクリアできたら★★を買おう一ヶ月働けば給料がもらえるといった具体的なご褒美以外に、「褒めること」が含まれます。
人は褒められるという外からの刺激によりやる気がモチベーションを上げることができるのです。

大人になると、あまり人から褒められる機会がないという人も多いことでしょう。
しかし、些細な事でも他人から褒められると人間は嬉しくなり、やる気を出します。

それは、嬉しさ、達成感、快楽が脳部位の「報酬系」に働きかけることにより動機付けになり、やる気・モチベーションが出るからなのです。
とにかく動く、褒める、あるいは具体的なご褒美を考えるということがやる気を起こさせるポイントです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

人間の脳は現実を見ていない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

信頼関係ができあがっているとクレームや返品がすくない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

睡眠が幸せ脳を育てる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

利き手が脳に与える影響

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

情報を入れ続けても記憶は増えない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
<明日まで>無料:限定特典付き

こんにちは 中井隆栄起業塾事務局の義澤です。 先日からご案内して

マインドシェア・ナンバーワンを目指そう!

世界的に有名なファッションブランド、エルメスやシャネル、アルマーニ

<新事例>注意! これを読む前に集客するな

コロナ禍にも関わらず昨年の2倍以上の売上をあげた… カリスマ女性

<実話>ビジネス素人が年収10倍になった秘密

ビジネスの経験ゼロ、実績もゼロでした。 起業したいけど本当に集客

1日6時間寝ないと○○はなくなる

睡眠は、1日最低6時間(平均値)以上必要です! なぜなら睡眠は、

PAGE TOP ↑