*

チームと最優先で共有すべきこととは?

中井隆栄 1dayセミナー

同じスキルを持っている人でも価値観や考え方が違うと方向性やベクトルはまったく異なっていきますよね?
スキルを新幹線に例えるなら、名古屋まで行くか、大阪まで行くかは考え方の違いです。
同じ考え方であれば、着地点も合うのです。
仕事において大切なのは、まずお互いの価値観や考え方を共有して同じゴールを見据えてスタートすることでしょう。

 

チームと最優先で共有すべきこととは?

本日お届けする第259回目のポッドキャストは長野県蓼科で行われた【中井塾】経営理念策定セミナーから仙台のメッシさんのご質問にお答えしています。
「保険の営業を始めて11年。最近5人のメンバーと動くことが多くなりました。
メンバーがリーダーである自分のスキルや考え方と同レベルで仕事ができるようになり、仕事を任せられるようにするにはどうすれば良いでしょうか?」というのがメッシさんのご相談内容です。

それでは早速、『幸せな成功者』育成塾ポッドキャストをお聞きください!
http://itunes.apple.com/jp/podcast/xingsena-cheng-gong-zhe-yu/id511213513

スキルと考え方、最優先すべきは、考え方の浸透でしょう。
スキルだけ磨いても、考え方のズレやブレは埋まらず大きくなる一方です。
また、「保険」や「セールス」といった言葉の定義も人によって異なります。

人間は言葉とイメージと言葉で行動しているためメンバーと言葉の定義を合わせることも大切です。
リーダーは、自らの考え方や、自分が使う言葉の定義を積極的にメンバーに伝え共有していきましょう。
スキルは考え方の浸透後に磨いていけば良いのです。

この続きは、『幸せな成功者』育成塾ポッドキャストでお聞きください!
http://itunes.apple.com/jp/podcast/xingsena-cheng-gong-zhe-yu/id511213513

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

成功者は絶えず誰かの真似をしている

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

集客は既存客の“口コミ”から

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネスの8割はこれで決まる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

極端なアイデアが生み出す力とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

女性事務員をマネジメントする方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
他人を否定することは脳にマイナス?!

「あの人は仕事ができないよね」 このように、なにかと他人を否定する

ニーズ法に基づくノウハウは売れやすい?

会社員で経理や総務の経験しかない人がいるとしましょう。 この方はど

どうすれば〇〇できる?

ビジネスで問題が起きると「なぜそんなことが起きたの?」 「なぜこう

いつも可能性にフォーカスする

「常に“今できること”に集中し“良い結果”を引き出す力が図抜けてい

接する時間が長いほど……

長い時間接している人ほど好きになるこれは脳の性質です。 経験からも

PAGE TOP ↑