*

アイデアは54の質問から生まれる

中井隆栄 1dayセミナー

足し引きしていたらアイデアが尽きてしまったそんな時に試してほしい質問マニュアルがあります。
ブレイン・ストーミングを考案したアレックス・F・オズボーンが考え出した「SCAMPER」という企画開発シートがありますが、そこに私が20年以上、問題解決や商品開発をしたものをプラスし、進化させた、「SCAMPER+プラス」というマニュアルです。

 

アイデアは54の質問から生まれる

54個の質問があるので、この質問に順番に答えていくと1つや2つではなく、10個ぐらいのアイデアが出るようになっています。
すぐに浮かばなくても、寝ている間に脳が情報処理をするため翌日かなりの数のアイデアが出てくるでしょう。
ポイントは、何日もかけて行うことです。
企画会議が終わった日に「SCAMPER+プラス」を使って質問してから寝る、その次の日も質問してから寝る、それを繰り返すと初日に2、3個だったアイデアが1週間後には20〜30個に増えているかもしれません。
以下、「SCAMPER+」の代表的な質問を載せておきます。

Substitute? (他のものと替えられないか?)
他の人にやらせてみたらどうか?
他の場所でやってみたらどうか?
Combine? (結合できないか?)
アイデアを結合してみたらどうか?
材料を結合できないか?
Adapt? (応用できないか?)
似たようなアイデア
ヒット商品やヒット企画は借りられないか?
誰を真似してみたらいいか?
Magnify? Modify? (拡大できないか?修正できないか?)
拡大できないか?(もっと時間をかけたらどうか?)
修正できないか?(何かを取り外したらどうか?)
Put to other uses? (他の使い道はないか?)
少し手を加えてみたらどうか?
他にどんな使い道があるか?
他の市場で販売できないか?
Eliminate? Analyze? (削除できないか?分解できないか?)
削除できないか?(時間を短縮したらどうか?回数を減らしたらどうか?)
分解できないか?(ターゲットを分解したらどうか?アイデアを分解してみたらどうか?)
Rearrange? Reverse? (並べ替えられないか?逆にできないか?)
並べ替えられないか?(スケジュールを変更できないか?レイアウトを変えてみてはどうか?)
逆にできないか?(立場を逆にしてみたらどうか?役割を逆にしてみたらどうか?)

そんな質問考えてもみなかったよ〜
そんな考え方があるのか!

と思える、新しい発見はありましたか?

いつも同じ質問をしてしまっている時アイデアを足し引きして、行き詰ってしまった時はぜひ、「SCAMPER+」を試してみましょう。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

ダイレクト出版の動画教材収録で思ったこと

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

大きな成功への道を阻む最大の敵とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

歯科医院開業に向けての不安を払拭するには?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

辻仁成さんの言葉から

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳のウォーミングアップ法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
価値をどんどん言葉化することで・・・

ほとんどのビジネスは前払いが基本ですね。 お金を払うことによって、

ブレーキをかけてくれる人を持つ

ノリに乗っている状態になってしまうと、自覚はあったとしても危機管理

もしも買わなかったら?と問いかける

忠誠心はビジネスにおいて、なくてはならない必需品といえます。 ビジ

初対面の人とすぐに打ち解けられる方法

先般、ダイレクト出版の動画教材を作ったのですが、その際メルマガの読

成功するためには、まず脳の仕組みを理解する

世の中には「幸せになりたい」「成功したい」と思っている方がたくさん

PAGE TOP ↑