*

長期記憶には3つの種類がある

中井隆栄 1dayセミナー

人間が長期にわたって記憶できることは大きく分けて3種類しかありません。
「経験(エピソード)記憶」、「知識(意味)記憶」、「方法(手続き)記憶」です。

 

長期記憶には3つの種類がある

「経験記憶」とは、生命の維持にかかわる危険な出来事や場所、食べ物などの記憶のことで、感情が大きく揺れ動いた経験からくる記憶も含まれます。
ペットが死んで悲しかった記憶、肉親や大切な人の死、運動会で一等賞をとって誉められた記憶、テストで100点を取って誉められた記憶、スポーツの県大会で優勝した記憶、これらの記憶はその時の感情も同時によみがえる経験記憶となります。

「知識記憶」というのは、仕事で必要な知識や試験勉強など自分で覚えようとした記憶です。
人の生死にかかわるものではないので何度か復習をして刷り込みをしないと忘れてしまう長期記憶です。

そして3つ目の「方法記憶」は体で覚えた記憶です。
自転車の乗り方やボールの投げ方などがそれに当たります。

理論ではなく感覚的な要素が多いため覚えるのに時間がかかる記憶ですが、一度覚えると忘れにくく久しぶりに自転車に乗ってもうまく乗れたり、キャッチボールをしても上手に投げられたりするのです。

私たちが生徒や学生の頃、テスト勉強で苦労したのは生命にかかわる経験記憶でも体で覚える方法記憶でもなく、知識記憶だったからなのですね。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

刺激に鈍感だと外向的な人間になる!?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

無意識に発する言葉のパワー

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

夜眠れない時には?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

“出すぎた釘”は打たれない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

社員の出来が悪いのは経営者のせい?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
10分前行動の本当の意味

「10分前行動を心がけましょう」 「5分前行動が基本だ」 誰しも

整理整頓の極意は、使えるものは捨てる

大掃除などで、部屋をスッキリ片付けられるタイプとそうでないタイプの

事業予算は3年計画で更新する

ビジネスを立ち上げるための5つのポイントとして 「ミッション(使

ビジネスを立ち上げるための5つのポイント

ビジネスを立ち上げるためのポイントは5つしかありません。 「ミッ

モデルの目線は商品に合わせる

オーストラリアのユーザビリティの専門家、ジェイムズ・ブリーズは、赤

PAGE TOP ↑