*

ポジティブシンキングに科学的な証拠はあるの?

中井隆栄 1dayセミナー

不幸な経験をした時「明るい顔をしよう」「明るい希望を持とう」と言われたことありませんか?
明るい顔をしてみたら本当に気分は変わりましたか?
人間の感情をつくるのは実際の状況ではなくその状況の捉え方にあります。
恐怖や不安など否定的な感情は脳の扁桃体という部位が司り、苦しみやネガティブなことを想像するだけでその部位は活発になります。

 

ポジティブシンキングに科学的な証拠はあるの?

しかし、ポジティブな捉え方をすると扁桃体ではなく、前頭皮質の一部が活発になるのです。
例えば、教会の外で泣いている女性を見た時親しい人の葬式に出たのだと考えると扁桃体が一気に活発化し、悲しい気分になります。
その悲しい気分を一掃して、女性は親友の結婚式に出て喜びの涙を流しているのだと捉えると扁桃体の働きは穏やかになり前頭葉が活発になるのです。

このように人の感情にかかわる脳の活動は本人の捉え方、解釈の仕方次第で変わるのです。
扁桃体の活動が増えることは脳にとって余分な作業を増やすこと。
人生の悪い面や悪い出来事ばかりを考えていると扁桃体が活動し、否定的な感情を制御することが難しくなってしまいます。

苦しく辛い状況に直面したらネガティブな解釈をポジティブに変えて否定的な感情を減らすようにしましょう。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

脳が苦しいイメージを持つと・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

セルフ・イメージは心の鏡

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

刺激の相乗効果が“幸せ脳”を作る

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

人から好かれていますか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

やる気を出すコツとは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
感覚の違いが生まれる原因

自分が美味しいと思った料理を他人に勧めたらその人にとってはそうでも

寝ないと記憶が曖昧になる?

毎日しっかり睡眠をとり、元気に過ごせていますか? 睡眠には深さと長

依存症は意志の強さと無関係だった

依存症は意志の強さと無関係だった 依存症といえば、アルコール依存

情報は価値観で歪曲する

人それぞれが持つ価値観により情報はゆがめられています。 例えば、新

ビジネスの価値を上げるには?

ビジネスの価値って考えたことはありますか? 例えば、会計事務所がお

PAGE TOP ↑