*

記憶は幾何算的に増えていく

中井隆栄 1dayセミナー

人はなぜ秀才になれるの?
その答えは「努力の継続」にあります。
「努力の継続」ができ脳の中で「学習の転移」を起こすことができるから秀才になれるのです。

 

記憶は幾何算的に増えていく

「学習の転移」とは後から覚えた記憶が先に覚えた記憶の理解をさらに深めてくれるというものです。
このように記憶は単純比例で増えるのではなく幾何算的な急カーブを描いて上昇するといわれています。

これは「べき乗の効果」と呼ばれます。
つまり記憶は、1、2、4、8、16・・・のように増えていくのです。
仮に1,000の記憶を持つ人が秀才なら32にいるあなたは、とても自分には及ばないと思うかも知れません。

しかし忍耐強く継続すればその記憶が64、128、256、512とみるみるうちに上昇するのです。
ある日突然、「あ、わかった!」と悟りに似た心境になった経験はありませんか?
血の滲むような努力を続けているとある日突然、何かが爆発するように効果が目に見えてくる日が来るでしょう。

それが記憶が幾何算的に増える「べき乗の効果」の現れです。
あなたも継続をしていればいずれ秀才の記憶を手に入れる日が来ることでしょう。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

ミッション、ビジョンが決まったら?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳は今でも母校の校歌を覚えている

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「自分しかできないこと」がブランドになる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

朝寝は時間の出費である

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

育ちの良さを感じる瞬間とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
海馬の特徴を生かした人脈構築法

これまで【中井隆栄経営塾】に入塾してくれた生徒さん達にその理由やき

サッカー選手の自主性を伸ばす方法

本日お届けする第304回目のポッドキャストではその月例会に参加され

会社員と事業家の決定的な違いは?

会社員が起業をする時に必要なことって何だと思いますか? それは会

誰にも簡単にできるアイデア開発

「発想や企画のヒントは日常の中に転がっていてそれを記憶するところか

ミラーニューロンの生かし方

人間には他人の行動を反復するミラーニューロンという脳回路があります

PAGE TOP ↑