*

記憶は幾何算的に増えていく

中井隆栄 1dayセミナー

人はなぜ秀才になれるの?
その答えは「努力の継続」にあります。
「努力の継続」ができ脳の中で「学習の転移」を起こすことができるから秀才になれるのです。

 

記憶は幾何算的に増えていく

「学習の転移」とは後から覚えた記憶が先に覚えた記憶の理解をさらに深めてくれるというものです。
このように記憶は単純比例で増えるのではなく幾何算的な急カーブを描いて上昇するといわれています。

これは「べき乗の効果」と呼ばれます。
つまり記憶は、1、2、4、8、16・・・のように増えていくのです。
仮に1,000の記憶を持つ人が秀才なら32にいるあなたは、とても自分には及ばないと思うかも知れません。

しかし忍耐強く継続すればその記憶が64、128、256、512とみるみるうちに上昇するのです。
ある日突然、「あ、わかった!」と悟りに似た心境になった経験はありませんか?
血の滲むような努力を続けているとある日突然、何かが爆発するように効果が目に見えてくる日が来るでしょう。

それが記憶が幾何算的に増える「べき乗の効果」の現れです。
あなたも継続をしていればいずれ秀才の記憶を手に入れる日が来ることでしょう。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

見つめ合う時間が長いほど……!?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

パワハラ上司への対峙法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

残る人生で何をやりたいの?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

現場を手放すために必要なことは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

花粉症は記憶の病気(1)

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
高級品は難解な書体でアピールする

高級料理店では、複雑な書体でメニューを印字するとより高級感が出るそ

女子社員の発想から生まれた新マーケティング

毎日、同じ仕事をしていると思考が凝り固まってしまい新しい発想に乏し

発言と行動が人生の質を上げる

「こんな考えをするなんて君の頭はおかしいよ」 「あなたはこの点が良

時差ボケが治る理由

古代から人間は、太陽が昇ると目覚め太陽が沈むと眠るという生活を繰り

人の物欲と精神欲に訴える

人の物欲を刺激するには2つの要件が欠かせません。 1. 「何に使う

PAGE TOP ↑