*

時差ボケが治る理由

中井隆栄 1dayセミナー

古代から人間は、太陽が昇ると目覚め太陽が沈むと眠るという生活を繰り返していますよね。
時計のアラームなど無い時代から自然に目覚め、暗くなると寝る生活が送れるのは人間の体内にある「体内時計」のお陰です。
「体内時計」は自動調節装置として睡眠や体温をコントロールし視覚から太陽の光を感知し覚醒と睡眠のリズムを自動的につくり出します。

 

時差ボケが治る理由

人間だけでなく、植物や単細胞の微生物も1日のある時間帯に活動し残りの時間に休息する日周リズム、サーカディアンリズムを持っているのです。
人間のサーカディアンリズムは1日平均、約25時間といわれています。
海外旅行に行くとよく時差ボケをしますよね?
昼間なのに眠気が襲ってきたり・・・夜なのに目がカーッと冴えてしまったり。。
でも、1日寝れば、その土地の生活リズムで生活できるようになります。

それは、体内時計が寝ている間に25時間周期を自動的にリセットしたからですね。
時差ボケは体内時計とサーカディアンリズムのお陰で次第にとれていくものなのです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

夜眠れない時には?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

オフィスに観葉植物を置いてリラックス

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

成果報告がなによりのエネルギー

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ド忘れした!そんな時の解決法は?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

人に好かれたら成功する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
成功の光と影

光は影がないと存在しないように光と影は対です。 成功の光の裏側にも

反りが合わない人を好きなる方法

この人とはなんだか反りが合わない、そう思ったら、どうしますか? 反

技術習得に時間がかかる社員への接し方

会社の中には、人より仕事の飲み込みが遅い技術の上達が遅いという人が

セルフ・イメージを書き換える方法

成功には個人の能力の差よりもセルフ・イメージの差の方が大きく左右さ

脳と肥満の密接な関係

人間の本能の1つに「食欲」があるように人は誰も食べることが好きです

PAGE TOP ↑