*

寝ている間に問題解決をする方法

中井隆栄 1dayセミナー

寝ている間に問題解決する方法をお教えしますね。
この方法は2つの前提に基づいています。

①答えは必ずクライアントの心の中にある
②原因主義ではなく結果主義で考えるです。

寝ている間に働く潜在意識に問題解決を委ねられるのは自分が潜在意識レベルで何が望ましい解決策であるのか初めから知っているからです。
また、こうなりたいという結果にフォーカスした結果主義でプランを考えることで問題を解決することができます。

 

寝ている間に問題解決をする方法

では具体的に、寝ている間に問題解決する方法をステップを追ってご説明しましょう。
ステップ1. リラックスする
椅子にゆったりと座り背筋を伸ばして軽く目をつむり心と体をリラックスさせて、深呼吸を3回行います。

ステップ2. 問題点を抽出する
些細なこと、少しでも不安に思うことを含め問題になっていることを思いつくままに全て紙に書き出します。

ステップ3. 問題を絞る
書き出した問題点の中で1番大きな問題を1つ直感で選びます。
大きな問題が解決するといくら小さな問題が散在していても気分が落ち着くものです。

ステップ4. 理想的な解決結果を思い浮かべる
結果主義思考で最終的に問題が解決した時のことをイメージします。

ステップ5. イラストや文章にする
問題が解決した場面を映画のハッピーエンドのラスト1コマと思って、その場面をイラストや文章にしてみましょう。

ステップ6. 最初の一歩!
明日の朝一番初めに行う具体的な行動(最初の一歩)として何をしますか?
簡単に行動できることを過去完了形で書いてください。

ステップ7. 睡眠
最初の一歩を書いたら、ハッピーエンドのラストシーンのイラストをもう一度見て、その時のイメージを思い浮かべて寝ます。

ステップ8. 起床・イラスト確認
目覚めたら、もう一度ハッピーエンドのイラストを見ます。
すると寝ている間に潜在意識が考えてくれた解決策や確認事項がいくつか頭に浮かびます。
1日で解決するのは難しいかもしれませんが私の経験上、3〜7日間続けるとある時ふと問題の解決策が浮かびます。

ステップ9. 継続
ステップ6からステップ8を気長に数日間毎晩寝る前に繰り返してみてください。

この方法で、あなたの潜在意識が初めから知っている解決策を呼び起こしましょう。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

★中井塾・第17期“体験セミナー&説明会”
受付開始しました!
http://shop.magiclamp.co.jp/

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

「過去完了形」を使うイメージトレーニング

infact_admin

記事を読む

潜在意識を活用すると1日が48時間になる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

謙遜は美徳なの?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

視覚から潜在意識に情報を刷り込む習慣

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

メンターを選ぶ4つのポイント

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ひとつに専念し脳を効率よく使う

“仕事が速い” “効率よく仕事ができる” というのは、成功者になる

記憶はちゃんと脳に残っている

人は一度覚えたことでも時間とともに忘れてしまうものですよね。 英単

モチベーションが1番上がる時

人はどれだけの負荷に耐えられると思いますか? 人のモチベーションは

グルコンで押さえるべき3ポイント

今回お届けする第310回目のポッドキャストは、東京都杉並区のふくち

成功のために習慣化すべき第2領域項目

『7つの習慣』 この本を、あなたも一度は読んだり耳にした経験がある

PAGE TOP ↑