*

観念運動現象を活かそう

中井隆栄 1dayセミナー

ある行動を考えるだけでその行動を取りやすくなる、そんな経験ありますよね。
これは「観念運動現象」と呼ばれ自己暗示のようなものです。
例えば“高齢者”を連想させるいくつかの単語を混ぜて短文を作らせると・・・
課題終了後被験者の歩くスピードはゆっくりになります。
無意識に脳に入った言葉が“高齢者”を連想させ実際に高齢者のように行動させるのですから、無意識の力は大きいものです。

 

観念運動現象を活かそう

気が付かなくても人間には思ったことを実現させる能力を持っています。
願望を書き出してリスト化しそれを毎日見るこれも一種の観念運動現象でそこに書かれた言葉が脳に少しずつ影響を与えます。
脳が持つこの特徴を活かさない手はないですよね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

★中井塾・第17期“体験セミナー&説明会”
受付開始しました!
http://shop.magiclamp.co.jp/

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

情報は価値観で歪曲する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

同等の選択肢は脳にストレス?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

数字は細分化でイメージしやすく

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

新しい記憶を追加すると・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「覚えている時」と「覚えていない時」の違い

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
独自の強み発見、活用の7ステップ(2)

  昨日は、独自の強みの発見方法を紹介しました。 見

独自の強み発見、活用の7ステップ(1)

  自分独自のウリのことをUSP(Unique Sel

購買心理の5ステップをマスターすると・・・

  第400回目のポッドキャストは、品川のオフィスから

プレゼンをするときのポイントとは?・・その2

  今日は、VAKを意識したコミュニケーションについて

プレゼンをするときのポイントとは?・・その1

  プレゼンやコミュニケーションで、ご自身が思っている

PAGE TOP ↑