*

相手の言葉づかいを観察する

中井隆栄 1dayセミナー

「明確になったよ」「響いたよ」「腑に落ちたよ」これらの言葉はどれも“理解した”ことを表現した言葉です。
しかし、3つのうちどの言葉を使っているかで五感の優位感覚を知ることができます。

 

相手の言葉づかいを観察する

「明確になったよ」は、あたかも目の前に広がるかのように表現している、視覚優位の表現です。
「響いたよ」は、耳から聞いて理解していることを示す、聴覚優位の表現になります。
「腑に落ちたよ」は、皮膚や内臓など細胞の受容体を通じて、知覚される感覚で体感覚の表現です。
このように、人はそれぞれ優位感覚が異なります。

優位感覚の違いを見分けることができるのが、普段から使っている“言葉づかい”です。
“言葉づかい”によって相手の優位感覚を知ることができます。

例えば、「いい感じの触り心地なんです!」という人は、おそらく体感覚優位な傾向の人です。
「その商品の色は?形は?大きさはどれくらい?」積極的にそのような質問をしてくる人は、視覚優位な傾向の人でしょう。

同じ人間でも優位感覚は異なり、自分の使う言葉が相手に伝わりにくくなることがあります。
相手の“言葉づかい”を観察すると、スムースなコミュニケーションが出来るようになるでしょう。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

アイデアは既にあるものから生まれる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

他人を通して見えるのは、実はあなた自身だった!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

初夢はカラーかモノクロか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

運気を集める呼吸法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

褒められるとエネルギーが出る

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ビジネスの7つの壁

第335回目のポッドキャストは、ビジネスの7つの壁について品川のオ

人とお金はどちらもプライドが高く、寂しがりや

人気とお金の「ゴールデン・ルール」をご存知ですか? ルール1:人を

脳は否定的バイアスを優先的に注目する

私たちの脳は、肯定的な情報よりも否定的な情報に影響されやすいのです

デザインは、わがまま→思いやり

アイデアや企画を考えるとき、何から始めますか? グッドデザイン賞の

不安を感じさせない人の魅力

人は、誰でも何らかの不安を心の中で感じています。 どんなに自信満々

PAGE TOP ↑