*

相手の言葉づかいを観察する

中井隆栄 1dayセミナー

「明確になったよ」「響いたよ」「腑に落ちたよ」これらの言葉はどれも“理解した”ことを表現した言葉です。
しかし、3つのうちどの言葉を使っているかで五感の優位感覚を知ることができます。

 

相手の言葉づかいを観察する

「明確になったよ」は、あたかも目の前に広がるかのように表現している、視覚優位の表現です。
「響いたよ」は、耳から聞いて理解していることを示す、聴覚優位の表現になります。
「腑に落ちたよ」は、皮膚や内臓など細胞の受容体を通じて、知覚される感覚で体感覚の表現です。
このように、人はそれぞれ優位感覚が異なります。

優位感覚の違いを見分けることができるのが、普段から使っている“言葉づかい”です。
“言葉づかい”によって相手の優位感覚を知ることができます。

例えば、「いい感じの触り心地なんです!」という人は、おそらく体感覚優位な傾向の人です。
「その商品の色は?形は?大きさはどれくらい?」積極的にそのような質問をしてくる人は、視覚優位な傾向の人でしょう。

同じ人間でも優位感覚は異なり、自分の使う言葉が相手に伝わりにくくなることがあります。
相手の“言葉づかい”を観察すると、スムースなコミュニケーションが出来るようになるでしょう。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

内的数値化・外的数値化で行動に移す

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

自分の意見を主張する時は・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネスを継続する秘訣は、、、

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

他人を通して見えるのは、実はあなた自身だった!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

解釈の差を埋める質問力

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
効率的な仕事術とは?

忙しい時こそ、「やるべきことの優先順位を決めてルール化する」これっ

良い質問には良い答えが返ってくる

新しい企画やアイデアに行き詰まった時、あなたはどうしますか? デス

良い睡眠は寝室から

人間は人生の30%を寝て過ごしています。 あなたも快適で質の良い睡

入会率が上がる体験レッスンパターン

体験レッスンやフロントセミナーからの成約率を上げたいとは思いません

社員の出来が悪いのは経営者のせい?

社員やスタッフの仕事振りや、パフォーマンスが悪いと「なんて出来の悪

PAGE TOP ↑