*

値下げ交渉を阻止し値上げするには

中井隆栄 1dayセミナー

お客様からこう言われたらあなたはどのように対応しますか?
「もう少し安くしてくださいよ〜」「割引はないんですか?」「他社はもう少し安いですよ」
「それなら買わなくていいですよ」と言える人は少ないですよね。

 

値下げ交渉を阻止し値上げするには

お客様の希望に何とか応えてあげようと割り引いてしまっているかもしれません。
お客様のこのような値上げ交渉を阻止し値上げができる方法はないのでしょうか?

私がお勧めしている方法はまず「定価表」を作りHPにアップしておくという遣り方です。
お客様はHPに定価表が載っていれば、それを見てからしか発注しないので、自分の価値基準や物差しで値下げ交渉をしなくなるはずです。
もし、「定価表」を見て高いと言うお客様がいたらこれまでの実績とクオリティを説明しましょう。
これくらいのクオリティをこの価格で提供することができこのほどの結果が期待できると説明すればお客様も納得するはずです。

サービスなど形の無いものは費用対効果が全てです。
得られる価値に対しての費用なので、高い価値を感じることができれば更なる値上げも可能なわけです。
高い報酬を得るためには価値の高いものを与えることですね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

世代ギャップを感じるスタッフとの人間関係構築法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「そのとき、私は燃えていた」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

思っていることを行動に移すために

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

環境・場所・人との相性は良いですか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

セールスが20%以上話すと破談になる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
潜在意識を味方につける簡単な方法

人間の顕在意識は、脳全体の1%以下の能力しか使っていません。 残り

労力・時間・お金に正比例しないもの

新しい物事を始めてから、成功するまでをグラフにしたものを成功曲線と

第三者が褒めると人は信用する

自分のことを自分で褒めても、何を言っているんだろうと思われますが、

その行動の裏にある利益

第323回目のポッドキャストでは「ウィリアムグラッサー博士の選択理

商品より先にあなたが見極められている

あなたは、お客様とすぐに仲良くなれるタイプですか? 世の中には、す

PAGE TOP ↑