*

高級品の値下げは逆効果?

中井隆栄 1dayセミナー

あなたはワインが好きですか?
高価なワインが好きですか。それとも安価でも美味しいワインでしょうか。
一般的に人は、高価なワインを美味しいと感じる傾向にあります。そこには脳の働きが影響しているのです。

 

高級品の値下げは逆効果?

人間の脳が、より大きな快感を覚えるのは、安いワインを飲んでいる時より高いワインを飲んでいる時であることが実証されています。快感や喜びを司るホルモンのドーパミンが、たくさん放出されるのが高いワインを飲んでいる時です。
高いお金を払っている満足感からドーパミンが放出されるのか、実際に味が美味しいからドーパミンが出るのか、その両方なのかはわかりませんが、幸せ=美味しいと感じているのですね。

栄養ドリンクでも、高い栄養ドリンクを飲んだ人の方が、安い栄養ドリンクを飲んだ人より、パズルを早く解くそうです。
鎮静剤も然りで、有効成分が含まれていないプラセボを、1回あたり2.5ドルで提供すると85%の人が痛みの軽減を報告したのに対し、1回あたり10セントで提供すると61%の人が効果を報告するにとどまるのです。
このように、商品やサービスに対して多く支払っているほど、人はそれらを堪能していることがわかります。

もし1本100ドル以上するワインが、10ドルにディスカウントされていたらどうでしょう?あなたは、ヤッター!ラッキー!と思って飛びつくでしょうか?多くの人が「出来が悪くまずいワインなのか?」「保存環境が悪く質が落ちてしまったのか?」と疑うはずです。
買って飲んでみても、疑いからドーパミンは放出されず、いつもの美味しい100ドルワインの味はしないでしょう。

高級品は大幅なディスカウントはしないことが賢明です。高い価格を払う自己満足感もその価値を高めているのですから。。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

交渉をうまく成立させる優位感覚

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

大仕事は「サラミ・スライス法」で片付ける

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネスの拡大は、周辺ビジネスから始める

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

性格が合わない担当者と仕事をする方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

3つの非言語コミュニケーション・スキル

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
迷った時には「クリアリング」と「消去動作」

心に雑念が湧いた時に、いったん、気持ちを真っ白にして気持ちをしきり

直感の情報処理のスピードは・・・

成功した人は、意外にも自分の仕事を直感で見つけた人が多いといいます

ゆっくり食事をすると満腹感が増える?

私たちは「お腹が空いた」という言葉をよく使います。 血液中のグルコ

好きは安心、嫌いは不安を生む

人が感じる「好き」と「嫌い」は、「不安」を感じたり、「安心」したり

利き手が脳に与える影響

ある科学者の調査によれば、2歳から4歳までの幼児の4割弱が右利きで

PAGE TOP ↑