*

情報を入れ続けても記憶は増えない

中井隆栄 1dayセミナー

私もあなたも、睡眠をとらずに生きていけますか?生きてはいけませんよね。
脳のある生物は、ほとんど睡眠をとります。では、なぜ睡眠をとるのでしょうか?

 

情報を入れ続けても記憶は増えない

睡眠により得られる事は様々ありますが、記憶との関係では次のような実験があります。学習した前後で、どれだけ点数が上がるかを調べたものです。
それによると、学習後は当然テストの点数が上がりますが、学習後に睡眠をとり、翌朝テストを行った方がさらに点数がアップしたのです。
寝ているだけで記憶の量がアップした訳ですが、その理由は脳に整理整頓の時間を与えたことによります。

実は、脳へのインプットを止め、海馬で情報が再生される時間を与えたことが、記憶の整理、保存、学習の定着につながっているのです。
ですから、寝ている間に音声を流して学習するという教材が昔ありましたが、それをしても学習効果は見込めないわけです。
逆に、脳への情報をストップしてあげることがプラスに働きます。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

ライフワークで成功するためのチェックポイント

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

睡眠中でも働き続ける感覚は?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

染みついたクセを変えるには?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

湯川秀樹博士は5歳で漢文を読んでいた

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

成功したいなら将来を見つめよう

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
潜在意識を味方につける簡単な方法

人間の顕在意識は、脳全体の1%以下の能力しか使っていません。 残り

労力・時間・お金に正比例しないもの

新しい物事を始めてから、成功するまでをグラフにしたものを成功曲線と

第三者が褒めると人は信用する

自分のことを自分で褒めても、何を言っているんだろうと思われますが、

その行動の裏にある利益

第323回目のポッドキャストでは「ウィリアムグラッサー博士の選択理

商品より先にあなたが見極められている

あなたは、お客様とすぐに仲良くなれるタイプですか? 世の中には、す

PAGE TOP ↑