*

心と体、思考はつながっている

中井隆栄 1dayセミナー

「何かを頭で考えることと、それを実行することは、同じです」
どういうことか説明しましょう。実際に、人が言葉を発したり、体を動かしたりすると、前帯状皮質という部位が活発になります。
その部位が、言葉を発したり体を動かすことを想像するだけで活発になるということです。

 

心と体、思考はつながっている

ビジネスで言うと、自分が成功して、どんな人と、どんな場所で、どのような会話をしているのかを想像するだけで、現実に起こった時と同じ神経が活動するのです。
体が動いていなくても心は同じ感覚を味わうことができるのですね。

では、もう一つ体験してみましょう。
拳を握りしめ、歯を食いしばった状態を想像してみてください。
次に、カリブ海の穏やかな島で砂浜に寝ている姿を想像します。
すると、歯を食いしばり拳を握りしめているのが難しくなりますよね?

心と体は常に同調しており、心と体で正反対のことをすることが難しいのです。心と体、思考は密接につながっているという話でした。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

見つめ合うと脳の血流が似てくる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

一日に6時間寝ないと記憶はなくなる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

感覚の違いが生まれる原因

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

直接会うと相手に好意を持つようになる?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

諦めかけたら「成功曲線」をイメージする

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「動作」一つで信頼感、安定感を演出する

もし、あなたが満員電車や混んだエレベーターに乗る機会があったら、ぜ

男の理屈と女のヒステリーを生む理由

右脳と左脳には、それぞれ得意分野があります。 主に右脳は、空間の認

漢字は書けるのに作文は書けない?

作文が苦手な子たちは、「何を書いていいのかわからない」「書くのがめ

人を動かしているものは「期待」に他ならない

相手の心を動かそうと思ったら相手の「望み」は何なのかを知ることです

時間は未来から過去に向かって流れている

多くの人たちは、時間というのは過去から未来に向かって流れていると思

PAGE TOP ↑