*

何に使う時間が一番大事か?

中井隆栄 1dayセミナー

私達は、日頃から「どうやって」効率的に時間を使うかという点を改善しようとしがちですよね。
日頃の仕事や生活で行っているメールチェック、電話連絡、顧客対応、会議、報告書作成、など、、「どうやって」上手く片付けていくか、その改善策やノウハウを教えてくれるところはたくさんあります。
目標設定、整理、細分化スケジュール表に○○して…など「どうやって」時間を有効に使うかをマスターし、時間を大切に使っている方もいることでしょう。

でも、多くの人が見落としがちな点があります。
それは、「何のために」時間を使うか?ということ。
世の中には、「自分の時間の価値を知らない」人が多く存在します。

 

何に使う時間が一番大事か?

例えば、こんな事実もあるのです。

  • 大企業の社長の生産的な時間は1日のたった28分である
  • 平均的な社長は、8分に1回仕事の邪魔をされる

 

本来やるべき仕事はまるで進まず、小さな仕事ばかりやっている、もっと利益につながる仕事をすべきだと感じたことがある人は、意外に多いのではないでしょうか?
時間は有効に使うだけではなく、使う対象を選ぶ必要があるのです。

その方法の1つに、大事な仕事が何であるかを把握し、それにかける時間を増やす必要があります。
実は、日々の私達の仕事は、大きく分類すると次の5種類に分けることができます。この内容は、営業マンでも社長でも同じです。

  1. 営業
  2. 企画
  3. 会議
  4. 事務
  5. 移動

 

この5種類の仕事が、次から次へと順不同で目の前に現れてくるから、整理ができず、「忙しい」と錯覚してしまうのです。
仕事の種類によりますが、大事な仕事により多くの時間をかけるためには、全ての仕事を、同じ種類の仕事としてまとめてみることです。
大事な仕事に、より多くの貴重な時間を費やすことができるはずです。

ですが、『幸せな成功者』を応援する私は、あなたの時間を、仕事だけに費やすことを絶対にお勧めしません!
仕事以外の趣味や娯楽から、様々な刺激を得て、脳に多くの情報を入れることはとても大切です。
限られた時間を、仕事のみならず人生の他の大事な事に費やすことは必要です。
あなたの時間の価値を再認識し、あなたの人生で最も重要なことに時間を使うようにしましょう。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

質問が問題を解決するには?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「仕事の価値」を話し合ったことはありますか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

不動産投資ポイント:「立地」「管理会社」そして……

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

成約率がアップする体験会の作り方

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネスビギナーは、すぐにお金に換わる方法を考える

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
仕事の締め切りは一日に何度も作る

人間が最も一生懸命に仕事をするのはどんな時でしょうか? それは作業

良い勉強?悪い勉強?

忘れるスピードは、人によって違ったり、意識によって変わることはあり

自分の中の「不快」を徹底マークしよう

質問です。 あなたはプラス思考だと思いますか? 悪い面よりよい面を

プチダイエットで脳も幸せ

マウスの実験で、栄養をたっぷりもらって甘やかされたマウスよりも、少

高級ワインをテイスティングできますか?

あなたはブランド品を良く買いますか? 品質が良かったり、一生使える

PAGE TOP ↑