*

子供時代の夢をとことん追求する

中井隆栄 1dayセミナー

物事を成し遂げるには「動機」が必要です。それが行動の原動力になります。
子供の頃に夢見たもの、憧れたことを人生の目標にして、大きく成功した人たちがいます。
子供の頃の夢には打算が無く、その動機が純粋だからなのでしょう。

 

子供時代の夢をとことん追求する

例えば、自動車・オートバイメーカーの本田技研工業を作った本田宗一郎氏は、小学生の頃に飛行機ショーを見て、自分も飛行機を造りたいと思ったと言います。
彼は自分の仕事の目標を次々と設定しそれを実現していったのです。
目標の設定のうまさと、その実現への努力や執念があったからこそでしょう。

91年に亡くなりましたが2005年にホンダは米国で、エンジンも機体も自社開発した小型ジェット機を完成させ、米国市場での販売に挑戦し始めました。
彼自身は、「自分も飛行機を造りたい」という子供の頃の夢を、生きている間には実現できませんでしたがその夢を受け継いだ彼の会社が、それを実現してくれたのです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

「やる気」は、体を動かすことで出てくる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

セルフイメージが未来をつくる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

お店を予約する際には、、、

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

起業後は「質の高い人材の確保」が問題

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

大赤字の会社を黒字にリサーチ法とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
快楽と痛みの原則

人間は無意識の状態では、常に快楽を得ようとし、苦痛を避けようとする

脳波の種類と脳の働き

筋肉や神経線維と同じく脳細胞が働くときにも電位変動が起こります。

覚えたことを忘れにくくする方法

勉強法を間違えると忘れることが速まったり、覚えたことが混乱します。

掃除は、脳が喜び、幸運を引き寄せる

いきなり質問ですが、あなたの部屋はいつも掃除と整理・整頓が行き届い

良い口グセを言う習慣

何気ない一言でも、口癖になると無意識に一生言い続けることになります

PAGE TOP ↑