*

科学的に考えることと、考えてはいけないこと

中井隆栄 1dayセミナー

科学とは、因果律の研究のことです。
原因と結果に関係があるか、ないかを研究する学問を「科学」と言います。

三大文明が発達したのは、すべて川のそばですが、なぜかというと、生活に必要な水があるだけでなく、川が定期的に氾濫するのを見て、人間が時間というものを考えたからだといわれています。
科学的に考えられるということは、対象要素を数値に置き換えられるということが大原則です。
原因を2倍にしたら結果も2倍になるというように、数字で説明できるのが科学でもあります。
つまり、科学は人間を幸せにしてきてくれたといってもいいでしょう。

 

科学的に考えることと、考えてはいけないこと

一方、科学的に考えてはいけないこともあります。
例えば、収入が4倍に増えたら4倍幸せか?というと、それもすぐにYESとは言えないはずです。
原因が2倍になっても結果が2倍にならないような問題は、科学的には考えてはいけません。

それは、「気持ち」に関わる問題です。
つまり、人間の心や気持ちに関することを科学的に考えようとすると失敗します。
心や気持ちが決める問題で、法則や科学が原因と結果で答えを出せるものではないからです。
「幸せになるため」には、そのことをよく理解しておいて欲しいと思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

マインドが変われば、あなたの世界が変わる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

あなたはどのように人脈を作っていますか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

“知らない”のは“存在しない”と同じ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

遺伝子で決まる脳タイプ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

手書き文字は、感動・命・運命を引き寄せる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
資料は10秒で判断する

孫正義さんは、「数字の裏付けのない資料の価値はゼロに等しい」と公言

体験セミナー・説明会の成約率をあげるには?

第339回目のポッドキャストは、体験セミナー・説明会の成約率をあげ

「催眠」と「暗示」の違い・・

催眠術ショーを見たことがありますか? 「手が棒のように固くなり、ど

モチベーションは、どうやって高める?

「馬の鼻先に人参」という言葉があります。 視界の先にニンジンを吊り

お金の人生脚本

人は、3歳から6歳頃には、人生脚本のあら筋を決めてしまいます。 小

PAGE TOP ↑