*

好きは安心、嫌いは不安を生む

中井隆栄 1dayセミナー

人が感じる「好き」と「嫌い」は、「不安」を感じたり、「安心」したりすることを理解するために非常に重要な要素です。
自分の性格タイプを理解して何が好きかをわかってあげることは、自分の心から「不安」を除去したり、「安心」な気持ちを手に入れるために、とても役立つスキルだと言えます。
では、性格とは何なのでしょうか?

 

好きは安心、嫌いは不安を生む

簡潔にいうなら「何が好きか?」ということです。
「何が好きか?」という判断は、深い無意識レベルで行われるため、本人自身が他人と比べたりすることもなく意外と自覚することができないものなのです。

自分でも気づかないその性格は「好きなもの」の反対である「嫌いなもの」さらに「怖いもの」「不安を感じるもの」を決定しています。
つまり人の「不安」を除去するためには、それぞれの性格が「不安」に感じるものを理解する必要があるのです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

前向き思考が良い結果をもたらす

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

キンモクセイは良いニオイ?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳の出来・不出来を決定しているもの

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

多くのストレス解消法は効果が無い?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

店長採用時のチェックポイント

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
快楽と痛みの原則

人間は無意識の状態では、常に快楽を得ようとし、苦痛を避けようとする

脳波の種類と脳の働き

筋肉や神経線維と同じく脳細胞が働くときにも電位変動が起こります。

覚えたことを忘れにくくする方法

勉強法を間違えると忘れることが速まったり、覚えたことが混乱します。

掃除は、脳が喜び、幸運を引き寄せる

いきなり質問ですが、あなたの部屋はいつも掃除と整理・整頓が行き届い

良い口グセを言う習慣

何気ない一言でも、口癖になると無意識に一生言い続けることになります

PAGE TOP ↑