*

気になったら、ちょこっとメモをとる

中井隆栄 1dayセミナー

人間はとにかく忘れます。今朝見た夢なんて家を出るときにはすっかり忘れています。
目から耳から鼻から・・・と頭に入ってきたアイテムたち。
緊張度の高いものは別ですが、ふと気になった程度のことはいつ出番がやってくるか分かりません。

 

気になったら、ちょこっとメモをとる

では、どうするか?メモってください。何となく気になったものだけ、ちょこっと。
書く先は、何でもいいです。
手帳、ノート、PDF。手にしていた新聞。読んでいた本の余白。
どこでも構いません。手のひらでもいいと思います。

メモること、その意義は、手を動かすことにあります。
一度手を動かしておくと、いざという時意外に思い出します。
メモったときそのままではなくても、エッセンスは出てくることが多いです。
だから、メモった紙は手帳に挟んでおいてもいいですし、机に置きっぱなしでも・・・。
必要ならしっかり目についたりします。

メモすることの効用は、頭の中にあるものを外に出す作業のようなものです。
頭の中は、瞬間的に溢れるほどの情報量を処理しています。
ハードディスクに保存する前のデータのような感じですね。
それを、手を動かすことでモヤモヤしたところから出す。
不完全であっても一度確定させる感覚です。

キッカケさえつかめれば眠っていた記憶がどんどん出てきます。
それなら、最初の出だしだけでもメモに落としておくことはとても大切な作業と言えるでしょう。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

毎日目標を達成していくと願望が叶う

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ミスからリカバリーするのは快感

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

自分が作っている原材料が思わぬところで使われていた

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

黄昏時はセールスに有利か?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

成功者は左右対象の人相をしている

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「動作」一つで信頼感、安定感を演出する

もし、あなたが満員電車や混んだエレベーターに乗る機会があったら、ぜ

男の理屈と女のヒステリーを生む理由

右脳と左脳には、それぞれ得意分野があります。 主に右脳は、空間の認

漢字は書けるのに作文は書けない?

作文が苦手な子たちは、「何を書いていいのかわからない」「書くのがめ

人を動かしているものは「期待」に他ならない

相手の心を動かそうと思ったら相手の「望み」は何なのかを知ることです

時間は未来から過去に向かって流れている

多くの人たちは、時間というのは過去から未来に向かって流れていると思

PAGE TOP ↑