*

「オウム返し」で心の距離を縮める

DJ035_L

中井隆栄 1dayセミナー

コミュニケーションで大事なのは、相手の心を開くことです。
でも、その前提として大事なのはコミュニケーションをしかけているあなた自身の心。
人間とは不思議なもので、自分が相手のことを苦手だな、とか、生理的に合わないなと思っていると不思議なことに相手にもわかってしまうものです。

 

そうなると、コミュニケーションはうまくいかなくなってしまいます。
そこで重要なのが、あなた自身の心の壁を取り払う「ラポール(心の架け橋)」という考え方です。
ラポールは、あなたが相手との間に架け橋をかけるイメージを持つことから始めます。

心から心へ、手から手へ、橋がつながっているようなイメージを持つと、あなたと相手の心が開きます。
相手と心が通い合うイメージが持てるとコミュニケーションが上手くいくようになります。

「オウム返し」で心の距離を縮める

ラポールを築く方法は、他にもあります。
それは相手の言ったことを、繰り返し言ってみる「トラックバック(オウム返し)」という方法です。
相手の言っていることを、ただ繰り返すだけで相手に、「わかってもらえている」、「伝わっている」という安心感を与えることができます。

 

例をあげてみましょう。
ある喫茶店で店員が注文を取りに来たとします。
「ご注文をお伺いします。」
そこで、「紅茶とプリンをお願いします。」と伝えたとします。
「かしこまりました。」と答える店員さんと
「紅茶とプリンですね。かしこまりました。」

 

と答える店員さんとでは、どちらにわかってもらえている
という安心感を抱くでしょうか。
もちろん、後者ですよね。
自分の言ったことを、た繰り返してもらっただけですが店員やお店との距離はぐっと縮まったはずです。
この「トラックバック(オウム返し)」も「ラポール(心の架け橋)」をかける一つの方法です。

 

ぜひ、一度試してみてくださいね。

では午後からも頑張っていきましょう!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

「催眠」と「暗示」の違い・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳に働きかける理想的な握手の仕方

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

初対面なのに親しみを感じる・・・なぜ?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

チャンスは人を介してやってくる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ミッション、ビジョンが決まったら?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ラーメンだってタダでは食べられない

あなたの目標はどれくらいクリアですか? ぼんやりとした文字通りの「

脳はランキング1位のものだけをアウトプットする

脳というのは、1つのインプットに対して、1つのアウトプットを行いま

ダイエットを成功させる4つの方法

あなたは、いつもダイエットをしていませんか・・・? 今日は、ダイエ

苦手なタイプはこうして克服する

コミュニケーションで大事なのは、「相手の心を開く」ことです。 でも

1日6時間寝ないと記憶はなくなる?

潜在意識を意識的に使って仕事をしたり、願望を実現させていく上で、非

PAGE TOP ↑