*

初対面の人をあなたのファンに

中井隆栄 1dayセミナー

人脈を積極的につくるには、初対面の人にあなたの方からアプローチすることも必要です。
各種パーティや業界団体の集まり、異業種交流会、セミナーなどの休憩時間や懇親会、同窓会などは初対面の人たちが多いので、人脈づくりのチャンスの場です。
出会った人を確実に自分のファンにして、人脈を広げたいと思ったら、私は初対面の方と話をするときに「共感脳」をフル回転させて、次の2つのことを心がけています。

 

初対面の人をあなたのファンに

1.「共感脳」をフル回転させて、目線を合わせてうなづきながら相手の話を「はい、はい」「うん、うん」「そう、そう」「へえー、それで?」「うわぁ、すごいですね」とタイミングよく相づちを入れると、相手はますます話しやすくなります。
脳の中には「ミラー(鏡)ニューロン」と呼ばれる相手のしぐさを見て同じように反応する神経細胞や、「同情(共感)ニューロン」と呼ばれる、他人の気持ちを感知する優しい神経細胞があります。
人は誰でも、自分の話を気持ちよく聞いてくれる人のことは大好きなものです。

2.ひと通り相手の話しを聞き終わって、相手が感じのいい人だったら、ビジネスや時間管理、願望実現など自分の得意ジャンルのテーマの中で、「あなたのためにお役に立てそうなことは何かありますか?もし良かったらこの場で、できる範囲でお話しさせていただきますが、いかがですか?」と、無料アドバイスを提案してみます。
その道のプロでなくても、興味のあることや趣味を通じて、相手に共感して自分なりのアドバイスができれば、それが最終的に相手の役に立つかどうかはあまり関係ないのです。

ここでもう一つ注意していただきたいポイントは、「その場で」アドバイスをするということです。
自己紹介の後、名刺を渡して「何か私にできることがあれば、後日ご連絡ください」では、まず連絡は来ません。
あなたが逆の立場だったら、一度会っただけの人には連絡しにくいですよね。
そして大切なことは、見返りを求めず、常に連絡を取り合うことです。あなたの「共感脳」をフル回転して、その人に何かしてあげられることを考えて提供し続けましょう。
そうすれば、いつかきっと相手はあなたに恩返しをしたくなるでしょう。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

相手の言葉づかいを観察する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「人」にしかできないサービスを探求する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

成功の光と影

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

1度読んだだけでは分からない本

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

経営理念が浸透している会社は…

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
共感脳を育てるには・・??

他人の成功や幸せな出来事に対して無意識に“否定的な意見”を言ってし

若者の意識が変わっていく

第373回目のポッドキャストは、品川のオフィスからお届けします。

最近の若者の仕事に対する考え方

大学3回生の次女が就職活動をしていますが、話を聞いていると最近の若

タイム・マネジメントで夢をかなえる

「もっとうまく時間を使えたら」「もうちょっと時間があったらな」と思

挨拶ができる子は友達が多い

挨拶はコミュニケーションの第一歩です。声に出すからこそ伝わるのです

PAGE TOP ↑