*

ツアープロと契約しました!

FM020_L

中井隆栄 1dayセミナー

ずっと前から習いたいと思っていたゴルフをやっと始めました!
ゴルフは27歳~30歳までの3年間やっていてなんとか100を切るところまでいったんですが、そのころから仕事が超多忙になりきっぱりと止めていました。
上達するには、その道のプロに習うというのが中井流のやり方ですので、早速、現役のツアープロとSプロと契約しました!
プロから習うことで、「最上志向」も生まれてくるのでとても良いものですね。
Sプロはシングルプレイヤーを目指している友人から紹介いただいたんですが、契約の決め手は、Sプロが、「ゴルフの番組とかDVDとかは一切、見ないでください」と言われたことです。
Sプロ曰く、人は、それぞれ体型や骨格が違うので、その人に合ったスイングをしないと体を痛めてしまうそうです。
(そこまで、ハードにやるつもりは、ないんですけど・・・)

クラブも「ゼクシオ(MIYAZAKIカーボンシャフトモデル)」を新調。
ナイキのキャディバッグとゴルフシューズも新調しました。

 

ツアープロと契約しました!

初日は、ショート・アプローチというより、スイングの正しい軌道の徹底を練習しました。
グリップ、アドレス、スイングの軌道を教わり、アイアンをボールに当てる角度を目印にアイアンのヘッドの重みを感じてボールに叩き付けるというイメージです。
これがなかなか、難しい・・・・しかし、250球のうち、数十級は、ジャストミートできました。ボールにクラブが当たった時の「カキーン」という音で、ジャストミートが分かるようになりました。
ただ、初めのころは基礎練習ばかりが続きそうですがいつかコースへ出られる日を夢みてがんばります。

プロに習い、自分がなりたいイメージが常にそばにいることや常に見て、脳に刷り込んでいくということがまず何より大事だと思っています。

私はそれを中井隆栄経営塾でも、常に、セルフ・イメージの大切さとしてお伝えしているのです。

人間は誰でも無意識である潜在意識のなかに自分はこういう人間だというセルフ・イメージを持っています。
無意識の中に常にイメージしてしまっているので本当にそこで思っている通りのイメージが現実化してしまうのです。

私のゴルフを例にあげると「自分はゴルフなんて永遠にできない」と思っているとその通りの人間になりますし「自分はシングルプレイヤーになれる人間だ」と思っているとその通りに最高のレベルまで上達するものなのです。
ですから、成功しようと思い、未来の自分を輝かせるためには、未来の自分のイメージや、セルフ・イメージを輝かせないと難しいですし、現実的に無理なのです。

それでは今日は、セルフ・イメージを書き換えるのに最も良い方法をお教えしましょう。

セルフ・イメージも習慣の書き換えと同じで、何度も何度も脳に刷り込んでいかないと変わらないものなのです。
書き換えるためには、できるだけ見る方が効果があります。

例えば、部屋のいろいろな所にイラストを貼ったりパソコンの壁紙や、待ち受け画面に写真やイラストを貼ったりして1日に何回も見るのです。
できるだけ反復して、1日に何回も、毎日続けて見ることで新しいセルフ・イメージが自分の中に刷り込まれ今の低いセルフ・イメージを書き換えてくれます。
私も、ゴルフが上達してラウンドしているイメージを常に持つようにしていますよ!(笑)

それでは今日も、高いセルフ・イメージを持って充実した1日をお過ごしくださいね!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

明日から変わるぞ!……って本当?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

最近の若者の仕事に対する考え方

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

言ったのに伝わっていない理由は?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネスの本質は、人間の本質

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳は別人格として育てる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
男性が女性の表情を読み取れない理由

  男は、女心を読むのが苦手! とよく言いますよね。

価値をどんどん言葉化することで・・・

ほとんどのビジネスは前払いが基本ですね。 お金を払うことによって、

ブレーキをかけてくれる人を持つ

ノリに乗っている状態になってしまうと、自覚はあったとしても危機管理

もしも買わなかったら?と問いかける

忠誠心はビジネスにおいて、なくてはならない必需品といえます。 ビジ

初対面の人とすぐに打ち解けられる方法

先般、ダイレクト出版の動画教材を作ったのですが、その際メルマガの読

PAGE TOP ↑