*

始めに言葉があった?

FN064_L

中井隆栄 1dayセミナー

1日特別講座や中井塾ライブコースの中でも中井隆栄の信念についてよくお話しします。

中井隆栄の信念、、、それは、、、

「正しい方法」を「正しい順番」で「継続」すれば誰でも成功できる“です。

そして成功のためには言語化が重要でることもお話しています。
頭で思ったことやイメージしたことを言葉にすることを言語化と言いますよね。

 

始めに言葉があった?

「新約聖書のヨハネによる福音書」の冒頭に次のような言葉があります。

始めに言葉があった
言葉は神と共にあった
言葉は神であった

目の前にあるペットボトルの水に名前(言葉)が付いていなかったらそれが何であるか説明ができません。
説明ができないということは、そこに存在しないことと同じです。
つまり、言葉という概念と、言葉という名前がなければすべてのことを表せないということです。
ですから新約聖書にあるように始めに言葉があり

そして神という概念と、神という言葉がなければ神様は存在しないことになるため言葉と神はイコールであると言うわけです。
このようにすべては言葉で表されています。

人間の脳でも、記憶、イメージや情報処理はすべて言葉によってなされているのです。
きちんと言語化をして、脳の正しい場所に、正しい方法と正しい順番で継続的に入れることによりイメージしたものが、かなうということになります。
もし過去にイメージしていたことがかなったという経験があるとしたらイメージしたことに無意識のうちに名前を付けて言語化していたからなのです。

言語化と自己実現の精度はイコールでつながります。具体的でより明確な言葉にして脳に入れれば入れるほどより実現します。

反対に、ボーっとイメージしていることは実現しません。
脳と言語化と自己実現の関係をおわかりいただけたでしょうか?

すべては、より具体的に明確に言葉に置き換えること、それを脳の正しい場所に、正しい方法と順番で継続的に入れることそれが実現へのカギです。

 

では今日も、いい1日になりますように!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

オフィスに観葉植物を置いてリラックス

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

言葉からイメージしてしまう潜在意識に気をつける

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

人とのコミュニケーションに悩んでいたら

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

中井隆栄経営塾が目指す『幸せな成功者』とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

五感を使うと願望が叶う確率が加速する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
どんな気分で生きていきたい?

「大人になったら何になりたいの?」という質問を、子供の頃によくされ

心と体、思考はつながっている

「何かを頭で考えることと、それを実行することは、同じです」 どうい

信念を育てる最大要因

「環境」は、成功におけるとても大きな要因です。 成功が成功を生む環

「コンサルタントを雇うことへの9つの不安」

第331回目のポッドキャストでは、テッド・ニコラスの「コンサルタン

知識記憶を定着させるには?

記憶って何のためにあると思いますか? 正解は、「自分のため」なので

PAGE TOP ↑