*

結果を出す人は“あいづち”が上手

AA189_L

中井隆栄 1dayセミナー

結果を出す人は“あいづち”が上手

結果を出す人は、あいづちを打つのが得意だということを聞いたことがありませんか?
あいづちは最強の武器になります。
例えば、、、あいづちを打つと話を聞く力があると見なされ話を聞いてもらっている相手は嬉しくなり更に気持ちよく話をするようになります。

その結果、相手は必ず、聞いてくれた人のことを、「いい奴だ」と言うようになるのです。
一般に人は誰でも、話を聞くより、話をする方が好きです。

そのため、あいづちを打ちながら自分の言いたいことをすべて聞いてくれる人は印象に強く残りまた話したくなるのです。
そのあいづちですが、ひと言で言っても実際に何をどのようなタイミングで言えばいいのかよく分からないものですよね。
あいづちはただ連打すればいいものではなくタイミングと回数があります。

タイミングは、相手の話と話の切れ目。

相手が話の息継ぎをする句読点のタイミングで打つとよいのです。
細かく言うと、相手が一文を話し終えるうちに「そうなんですね」とか「なるほど」といった言葉を入れて5回程のあいづちを入れることができればベストです。

例えばこんな感じです。
(カッコ)の中があなただと思ってください。

○○で、(うん) ~なんだけど、(うん)
○○○ということがあってね、(うん)
(そうなんですねー、なるほど)と言葉をはさみ、
あとは相手の言葉と同時に、(うん)を3回程度繰り返す。

いかがでしょう。
なんとなくイメージがつかめましたか?
あいづちはあくまで相手の会話をスムーズにするものです。
相手の話をさえぎらないように、タイミングと回数でリズムをつかむのがポイント。

こんな感じであいづちを打ち話が聞けるという印象を相手に残せるようにあなたもぜひ、トライしてみてくださいね。

 では今日も、いい1日になりますように!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

難問の答えは5秒以内に出す

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

タクシー運転手の「海馬」は大きい?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

知識だけでは成功できない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

器を大きくしたい時に付き合う人間とは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

お金を受け取るのが苦手な人

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「動作」一つで信頼感、安定感を演出する

もし、あなたが満員電車や混んだエレベーターに乗る機会があったら、ぜ

男の理屈と女のヒステリーを生む理由

右脳と左脳には、それぞれ得意分野があります。 主に右脳は、空間の認

漢字は書けるのに作文は書けない?

作文が苦手な子たちは、「何を書いていいのかわからない」「書くのがめ

人を動かしているものは「期待」に他ならない

相手の心を動かそうと思ったら相手の「望み」は何なのかを知ることです

時間は未来から過去に向かって流れている

多くの人たちは、時間というのは過去から未来に向かって流れていると思

PAGE TOP ↑