*

コミュニティの上手な運営方法・・その2

中井隆栄 1dayセミナー

昨日は、コミュニティを上手に運営するために、お世話役を立て、企画段階から参加してもらうと、その後がスムーズだというお話をしました。

コミュニティを運営することは、とても勉強になります。

自分が受講者として座って聞いているより、主催して事前の準備から段取りをして色々実施するのとでは、当然後者の方が勉強になります。

そこでまた同じような価値観を持った人同志で仲良くなり、仲間が増えていくという形で運営できると更に良いですね。

 

コミュニティの上手な運営方法・・その2

 

それからグループの幹事さんのような方を選ぶときには、幹事さんだけが見られるFacebookグループを作るといいです。

そこで定期的にあなたが投稿したことを、皆がそれぞれのグループで流してくれるような仕組みを作られると良いと思います。

そして少しずつ、手放していくという流れです。

最初はリアルでお茶もしくはランチを食べながらお願いすると良いと思います。

このような場合、お世話役の方の参加意識がすごく大事になります。

「やらされている感」があると、どうしてもつまらなくなってしまうのでご自身でプランを立てて、それをたたき台に、「みんなで議論してもっと面白くしようよ」という感じにすると盛り上がると思います。

あなたの思いや考えに共鳴し協力者が自発的に動いてくれるような巻き込み力をつけることが大事ですね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

右脳・左脳・脳梁、全てを鍛えよう!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

成功者は定義が明確である

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

意識の高い人達と出会える場所に行く

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

2019年 新年のご挨拶

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

右脳と左脳に訴える「キラーストーリー」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
新しい習慣を身につけるには?

  第405回目のポッドキャストは、品川のオフィスから

ラポールは共感システムに働きかける

  ラポール=人と人とを結ぶ心の架け橋です。 ラポー

一旦、目の前の仕事を消去してから・・・

  次の仕事に取り掛かろうと思った時、朝の仕事や、つい

迷ったり、自信のないことはやめよう

  私たちには、人間としての使命や役割があると言えます

必要なものは、すでに全て持っている

  「こうなりたい。でも、なれない」と思う時には、「こ

PAGE TOP ↑