*

できる人のブレーキとは?

中井隆栄 1dayセミナー

 

ブレーキとは、止める力のことを指しますが、できる人は一体どのようなブレーキを持っているのでしょうか?

衝動的な行動に走らないや、つい口が過ぎないこと・・自制心がある人と考えられるかもしれません。

 

できる人のブレーキとは?

 

逆に、できない人はブレーキが壊れているや、欲求に負けてしまいがちだったり、うっかりと余計なことを口走ってしまう、タイミングを考えずに行動するなど、しかしながら、これらは必ずしも悪いとは言えません。

欲求は行動の強い原動力にもなり、余計なことを口走ってしまうのは、素直でありタイミングを考えずに行動するのも行動力がある証拠とも言えます。

では、できる人の持っているブレーキとは一体なんなのでしょうか?

それは「諦め上手」「撤退上手」であること!

できる人というのは、ダメだとか無駄だとか思った時に撤退することを躊躇しない・・

躊躇しないどころか、すぐに次のことを始めて新たな可能性を模索しに行くのです。

これも逆にできない人の場合でいうと、無駄だと思っても頑張って続けてしまう・・

諦めず、可能性がゼロになったとしても理由をつけて、いつまでもやってしまいます。

時間をかけたから、お金をかけたからと、そこに固執してしまう。

これには、ブレーキをかけてしまって後悔をしたくないなどという意識が根底にあるのでしょう。

 

では、どのような時にブレーキをかければいいのでしょうか。

重要なのは自分が面白いと思えるかどうかです。

自分が面白いと感じることならば勝手に継続でき、どんどん深い部分まで見識を広げることができるでしょう。

興味を持ったけれども、継続できずにすぐに終わってしまう。

いわゆる三日坊主という言葉がありますが、三日坊主だとレッテルを貼られるのが嫌で何もしないより、三日坊主でも何かにチャレンジすることどちらの方が有意義だと思いますか?

できる人は、後者であると言えます。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

イエスセットが相手の心を開く!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

アイデアを生み出す会議のやり方

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

成功習慣の代表例

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「覚えている時」と「覚えていない時」の違い

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

このブログは読まないで下さい

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
一旦、目の前の仕事を消去してから・・・

  次の仕事に取り掛かろうと思った時、朝の仕事や、つい

迷ったり、自信のないことはやめよう

  私たちには、人間としての使命や役割があると言えます

必要なものは、すでに全て持っている

  「こうなりたい。でも、なれない」と思う時には、「こ

売上が思うように上がらない時の対処法(2)

  昨日は、事業リニューアル法の1つ目顧客についてお話

売上が思うように上がらない時の対処法(1)

  ビジネスを続けていく上で、売上が下がったり、停滞し

PAGE TOP ↑