*

1日6時間寝ないと○○はなくなる

中井隆栄 1dayセミナー

睡眠は、1日最低6時間(平均値)以上必要です!

なぜなら睡眠は、肉体の疲労を回復させるだけでなく、脳が記憶を定着させる時間でもあるからです。

 

1日6時間寝ないと○○はなくなる

 

起きている間に五感を通じて入ってきた情報を、脳は睡眠中に記憶しておく必要のあるものと不要なものに整理しますが、この作業には約6時間かかるのです。

つまり、6時間寝ないとせっかく覚える努力をしたことも「記憶」として残らないということなのです。

記憶の整理は、1日4回、約90分間隔で現れる「レム睡眠」と呼ばれる状態の時に行われています。

 

90分×4回=360分
つまり6時間必要なのです。

 

記憶は五感を通じて脳に入ってきますが、脳には「海馬」と呼ばれる場所が両耳の奥あたりにあり、ここで記憶を一時預かりします。

そして寝ている間に、海馬の中で必要な記憶と不要な記憶に分ける分別作業を行います。

必要な記憶は大脳新皮質という部分に送られ、そこでデータベースとして記憶されていきます。

 

一方、不要な記憶は海馬でデータ消去されます。

海馬が全ての記憶を一時預かりできる時間は約24時間で、時間の経過とともにデータをどんどん上書き更新していきます。

24時間分の記憶を分別する作業に約6時間かかるわけですから、もし、3時間しか睡眠を取らないと、24時間分の記憶データの全てを分別できない可能性があります。

 

この場合、海馬は分別作業が未処理のデータを分別不能として、あっさりと消去してしまうのです。

なんと勿体無いことでしょうか。

せっかく覚えたことならしっかりと6時間睡眠をとり、記憶を定着させたいですね。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

男女間で求めるビジネス書が違う?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

セルフ・イメージとお金を受け取る心の器

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「覚えている時」と「覚えていない時」の違い

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ウサギが実験に使われる理由

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

脳の3つのシステムとは?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
意識の高い人を人脈にするには・・・

人脈を作ろうと思ったら、まずは人の集まるところに出かけることです。

会社も人も長所進展法で伸ばそう

コンサルタントの仕事をしていると 「この商品が売れない」 「ここを

睡眠は眠りに入る前が肝心!

睡眠は、最初の3時間が重要です。 なぜなら、睡眠中に人間は昼間に

ダイエット失敗の理由は脳にあった

  ダイエットは、難しい! 挑戦してもなかなか続かない

商品やサービスを広める4つの方法

昨今では、商品やサービスを広めるときオンラインを使う方がほとんどで

PAGE TOP ↑