*

ダジャレが出る脳の仕組み

DW091_L

中井隆栄 1dayセミナー

スイカ安いか?ドイツ人はどいつだ?電話しても誰もでんわ
・・・冒頭からいきなりヒンシュクを買いそうなダジャレでしたでしょうか。
中年のおじさんが連発していたら親父ギャグと一気に嫌われそうですね!?でもどうして親父ギャグはマイナスのイメージが定着しているのか考えたことありますか?

 

 

ダジャレが出る脳の仕組み

私達が会話をするときに言葉がスラスラと出てくるのは脳が一万個もの大量データに検索をかけて瞬時に出てきたものをつなぎ合わせているからです。話していて言葉につまることがないのは単語が秩序立てて貯えられていることにあります。
意味の近いものが関連付けられて脳に保管されていると言えるでしょう。

一方で、子供は言葉の意味で関連付けることができず音のみで結びつけます。
例えば似た発音を持つ言葉「白い」と「広い」を結びつける傾向があり、幼児期から小学生はダジャレが得意です。
恐らく単純で子供っぽいために親父ギャグもちょっと敬遠されているのでしょう。

しかし普通の大人でも、山登りやハイキングをしている時ダジャレが出やすいといわれます。
脳が疲れているために、言葉の意味よりも音に反応するのだと考えられておりもしかしたら世のお父さん達もダジャレを連発するときは仕事でお疲れの時なのかもしれません。

おじさんがダジャレを連発していたら疲れているのだなあ〜と優しく反応してあげると良いかもしれませんね。(笑)

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

できない原因を探る5つの質問

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

7〜8時間睡眠がとれなくても・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

お金で買えないものを失ってはならない

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

睡眠中でも働き続ける感覚は?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

70年前の教訓

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
迷った時には「クリアリング」と「消去動作」

心に雑念が湧いた時に、いったん、気持ちを真っ白にして気持ちをしきり

直感の情報処理のスピードは・・・

成功した人は、意外にも自分の仕事を直感で見つけた人が多いといいます

ゆっくり食事をすると満腹感が増える?

私たちは「お腹が空いた」という言葉をよく使います。 血液中のグルコ

好きは安心、嫌いは不安を生む

人が感じる「好き」と「嫌い」は、「不安」を感じたり、「安心」したり

利き手が脳に与える影響

ある科学者の調査によれば、2歳から4歳までの幼児の4割弱が右利きで

PAGE TOP ↑