*

アイデアを“広げる作業”と“絞り込む作業”は一度

DM041_L

中井隆栄 1dayセミナー

やりたいことが色々ありすぎて困る、なんてことありませんか?
特にビジネスを始めた時や、ビジネスが伸びている時というのは色々なアイデアが次々と浮かんできますよね?
でも人間は一度に一つのことしかできないのでたくさんのアイデアをある程度絞る必要があります。
そこで、アイデアを多く出し、良いものを選び出す方法を教えましょう。

アイデアを“広げる作業”と“絞り込む作業”は一度

作業としては、「アイデアを広げる作業」と「アイデアを絞り込む作業」の2つがあります。
これらを別々にする必要があるのです。
その方法とはとてもシンプル!

まずは「アイデアを広げる作業」ではやりたいことを思いつくままにドンドン書き出します。
1人でやってもグループでやっても良いですがブレーンストーミングのように制限を設けずアイデアを出し続けるのです。
アイデアがたくさん出たら、その先のことは考えず一晩寝ましょう。

次の日、スッキリした頭でもう一つの作業「アイデアを絞り込む作業」をするのです。
ポイントは、2つの作業を別々の日に行うこと。
そもそも、思いつくアイデアを、何の制限もなく出し続ける作業と出たものを吟味する作業は、全く違う性質のものです。
“全ての作業を同じ日にやらない” これがポイントですよ。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

人間の潜在願望は「3R」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

既存客数をあげる方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

恐怖や不安を強く感じるのはなぜ?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

新しいセルフ・イメージの作り方

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネスで結果を出したい時は朝段取りをイメージする

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
心身を磨くプレゼン道とは・・

  「1を聞いて、10を知る」「察するコミュニケーショ

習慣は変えられない?

  人間の記憶は、脳の神経細胞(ニューロン)がネットワ

偏差値の高さと頭の良さ関係ある?

「あいつは偏差値が高い」などとよく言いますが、果たして、それは顔が

時間もお金もエネルギー

  約束に必ず5分遅刻する人、あなたの周りにもいません

利き手でない手を使ってアイデア脳を活性化させる

  人間の思考パターンは習慣化されています。 例えば

PAGE TOP ↑