*

初対面なのに親しみを感じる・・・なぜ?

AA047_L

中井隆栄 1dayセミナー

この人とは気が合うなあ〜初対面なのに10年来の友人のような
気がするなあ〜初めて会う相手にこんな印象を持ったことはありませんか?
それは相手の方が、もしくはあなた自身が自然にあることをしているからなのです。
それは「相手の心を操る」ということ。

 

初対面なのに親しみを感じる・・・なぜ?

心を操る、というと聞こえが悪いですが相手の動作を真似るミラーリングをして心と心の架け橋であるラポールを上手く築いているということなのです。
ミラーリングとは、例えば、相手がお茶を飲めば、自分もお茶を飲む。
相手がペンを持てば、自分もペンを持つ・・・
相手と同じ動作を、鏡に映したように真似る技術です。
面識のない2人の人間にセミナーに参加してもらい隣同士で座り、同じように足を組み同じ角度で首を傾けてもらうとしましょう。

すると、お互いの印象について「親しみを感じた」「すばらしい」と答えます。
一方、全く違う角度や姿勢で座ってもらった後でお互いの印象を聞くと「あまり親しみを感じない」「距離感を感じる」という答えが返ってきます。

会話をしなくても、座る姿勢をミラーリングするだけでラポールを築いていたということなのですね。
初対面の相手に対して、好印象だと感じるのはお互いが上手く相手の動作をミラーリングして心の距離を近づけているからなのです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

ライバルと共存する意識を持つ

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

あなたのシャドウの見つけ方

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

質問の質が人生の質を決める!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

三門をくぐると脳は活性化する?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

超一流起業家が成功した理由

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
超一流の人から学ぶ

どんな分野でも、勝者というのは、ほとんど例外なく、20%の努力で8

ビジネスがうまくいかない人って?(2)

前回は、ビジネスがうまくいかない7つの問題点のうち3つお話ししまし

ビジネスがうまくいかない人ってどんな人?(1)

私は約1,400人の経営相談を受けているうちに、ビジネスがうまくい

心の時間=老いる時間

実際の年齢よりもずっと若く見える人がいますね。 いつまでも若々し

ヒット企画連発会議法とは?(2)

前回は、1回目の会議でアイデア出しのルールを確認することについてお

PAGE TOP ↑