*

これが他人の悩みだったら……?!

公開日: : 最終更新日:2017/04/12 ビジネス, 脳科学

DJ009_L

中井隆栄 1dayセミナー

自分の悩みを解決する時個人的な欲望が入ってしまい正しい判断ができないことってありませんか?
例えば、ずっと仲の良かった友人と喧嘩をしてしまうと、「仲良くしておかないと、友人の範囲が狭まってしまう・・・」「今まで一緒に行っていたお店に行けなくなってしまう・・・」と自分の個人的な感情や欲望が先に入ってきてしまいそもそも起きた喧嘩については正しい判断ができなくなりますよね。
関係を修復して、とにかく仲を保っておこうという行動に出てしまうはずです。
そんな時、悩みの本質を見失わずにいられるお勧めの方法があります。

 

これが他人の悩みだったら……?!

それは、「これが、他人の悩みだったら・・・」と考えることです。
何を手放して、何を獲得するのが良いのかと利害を考えてしまうのは、悩みを自分のこととして考えてしまうからです。
それを他人の悩みだと思うと、「全部失わないでいようとするのは、ムシが良すぎる!」と考えられるはずです。

自分の悩みを解決する時や人から悩み事を相談された時などはぜひ「他人の悩みだったら……」と客観的に考えてみてくださいね。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

潜在意識を活用すると1日が48時間になる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

親の頭の良さは遺伝する?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

新規の刺激で海馬は大きくなる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

「人の真似するとそこで終わりなんですよ」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

必要なのは「ビジネス ? スキル」

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
新規の刺激で海馬は大きくなる

脳には記憶の司令塔と呼ばれる“海馬”と呼ばれる部位があります。

アイデアを開発する質問リスト「SCAMPER+」

世の中の新しい商品やサービスは基本的に様々な発想の組み合わせで

大人の脳の仕組みを活かした英会話マスター法

今回お届けする第232回ポッドキャストも、前回に引き続き【中井

マイナスの表情になっていませんか?

あなたは1日のうちどれくらい笑っていますか? 笑顔は、自分自

直感でこれはいける!と思えることは・・・

サルは、ある程度自分の能力を客観視できるといいます。 それを

PAGE TOP ↑