*

仕事の種類を分類して行う習慣

DW019_L

中井隆栄 1dayセミナー

毎日、色々な仕事をしていると思いますが仕事を分類すると、いくつの種類に分けられると思いますか?
仕事というのは大きく分類すると一般的に、5つの種類に分けられます。

 

仕事の種類を分類して行う習慣

例えば、営業マンの場合であれば、
1. 営業
2. 企画
3. 会議
4. 事務
5. 移動・休憩

営業マンだけでなく、仕事というのは、この5つの分類に当てはるのです。
「なんだか忙しい!」「雑用が入って、片づかない」と感じてしまうのは、

この5種類の仕事が、煩雑な順番で次々と目の前に現れてくるからなのです。
イライラを感じないためにも期限に追われているものや目の前にある仕事を、順次手をつけるのではなく計画的に仕事をまとめて行うと良いのです。

5種類に仕事を整理して同じ種類の仕事をまとめて行ってみましょう。
すると、脳の情報処理能力が上がり、スピーディでクオリティの高い仕事ができますよ。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

頭を上手く切り替える方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

仕事は“楽しんでやる”こと

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

人から好かれていますか?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

記憶力の善し悪しは遺伝で決まっているの?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

明けましておめでとうございます!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
高級品は難解な書体でアピールする

高級料理店では、複雑な書体でメニューを印字するとより高級感が出るそ

女子社員の発想から生まれた新マーケティング

毎日、同じ仕事をしていると思考が凝り固まってしまい新しい発想に乏し

発言と行動が人生の質を上げる

「こんな考えをするなんて君の頭はおかしいよ」 「あなたはこの点が良

時差ボケが治る理由

古代から人間は、太陽が昇ると目覚め太陽が沈むと眠るという生活を繰り

人の物欲と精神欲に訴える

人の物欲を刺激するには2つの要件が欠かせません。 1. 「何に使う

PAGE TOP ↑