*

人を育てることは自分の成長につながる

中井隆栄 1dayセミナー

障害者を積極的に採用する企業があるということは誰でも耳にしたことがありますよね。
カジュアルな衣料品の生産販売を一括して行うユニクロも障害者の雇用が高いことで有名です。
ユニクロが積極的に障害者雇用に乗り出したのは2001年の3月からだそうですが、それ以来、サービスが向上したと言われるようになった時期があったそうです。

人を育てることは自分の成長につながる

代表の柳井正氏は、ある取材でこう語っていました。
「障害をもった方の雇用を通じて、各店舗で人に対する思いやりみたいなものや一緒に仕事をしていこうという姿勢が生まれたのではないかと思う」
部下や後輩などを、愛情をもって育てようとすると人間の脳からはオキシトシンというホルモンが分泌されます。
オキシトシンは記憶と学習能力を高めるといわれています。
子供を持った親が、「育てることで自分自身が成長できた」「子供に親にしてもらった」と言いますが、それはオキシトシンが分泌され記憶と学習の能力が向上したためだと考えられているのです。

自分や他人の子供だけでなく、会社の部下や後輩、社員、スタッフも愛情を持って育てることで自分も成長することができます。
ユニクロのサービスが向上したと言われた背景には店舗で働く社員全体のオキシトシンの分泌量が上がったためです。

血のつながりがなくても、愛情をもって人を育てることは、自分の能力向上につながっているのです。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

脳に厳しさを与えることも必要

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

物が捨てられないのも同情ニューロンのせい?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

逆唱問題はニューロンを活性化する

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

どこかで見た気がするのだけれど……

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

新しいアイディアを出すには会議を2回に分ける

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
どんな気分で生きていきたい?

「大人になったら何になりたいの?」という質問を、子供の頃によくされ

心と体、思考はつながっている

「何かを頭で考えることと、それを実行することは、同じです」 どうい

信念を育てる最大要因

「環境」は、成功におけるとても大きな要因です。 成功が成功を生む環

「コンサルタントを雇うことへの9つの不安」

第331回目のポッドキャストでは、テッド・ニコラスの「コンサルタン

知識記憶を定着させるには?

記憶って何のためにあると思いますか? 正解は、「自分のため」なので

PAGE TOP ↑