*

お客様に“欲しい”という感情を抱かせる

中井隆栄 1dayセミナー

人というのは、一度何かを欲しいと思うと、勝手に自己説得を始めますよね?
あのバッグが欲しいと思ったら「今月はこんなに働いたんだから、ご褒美として買って良いはず!」
少し自分には不釣り合いに見えても「あのバックは私にふさわしい〜」といったように、欲しいと思った感情を正当化し、手に入れる理由を何とか探し出そうとします。

 

お客様に“欲しい”という感情を抱かせる

人間の脳というのは、自分に都合の良いようにしか物事を解釈しないのですよね。
ですから営業をする際にすべきことはお客様に「欲しい」という感情を抱かせることです。
マンションを選ぶ場合を例にとってみると、お客様が、予算がオーバーでもデザインが気に入った物件があったとします。

ここで営業マンに必要なのは、お客様の迷いを正確に把握し、相手の希望をできるだけかなえ「欲しい」という気持ちを抱かせることです。
もし、「あちらの物件の方が条件が良いのでお勧めです。当社一押しの物件です」
「こちらは予算を大幅に超えているから難しいですよ。あちらの方が良いと思います」と言ってしまうと、人は迷っている時、自分以外の人間の言葉を聞きやすいためお客様は欲しいという感情を失い諦めてしまいます。

営業の際には、お客様に「欲しい」という感情を抱かせるために自分ができることを探ること。
これが一番大切です。

お客様は欲しいと思ったら、勝手に自己説得を始めるのですから。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

ビジネスモデル構築が不可欠な理由

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

睡眠中でも働き続ける感覚は?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

起業後に待ち受ける問題や悩み

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

成功するならブルーオーシャン

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

部下が言うことを聞いてくれないのですが・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
成功の光と影

光は影がないと存在しないように光と影は対です。 成功の光の裏側にも

反りが合わない人を好きなる方法

この人とはなんだか反りが合わない、そう思ったら、どうしますか? 反

技術習得に時間がかかる社員への接し方

会社の中には、人より仕事の飲み込みが遅い技術の上達が遅いという人が

セルフ・イメージを書き換える方法

成功には個人の能力の差よりもセルフ・イメージの差の方が大きく左右さ

脳と肥満の密接な関係

人間の本能の1つに「食欲」があるように人は誰も食べることが好きです

PAGE TOP ↑