*

脳に厳しさを与えることも必要

中井隆栄 1dayセミナー

脳を育てるには、睡眠、栄養、刺激の3つの要素が必要です。
でも、たまには、脳に厳しさを教えてあげることも必要なのですよ。

脳に厳しさを与えることも必要

厳しさがある意味、脳にとっての刺激になります。
仮にお腹が空いても、間食を我慢するとしましょう。
外部から栄養素を取り込めないと分かると脳は厳しい条件下でなんとか活動をしようと工夫し始めます。
体内に蓄積された体内脂肪を使って脂肪分からエネルギーを作り出し脳に送り込もうとするのです。
このように体内からエネルギーが供給されるため1日ぐらい食事を取らなくても特に問題はないと言われているのです。

逆に、カロリーを制限することで脳の中の栄養因子であるBDNFが増えるという利点も生じます。
BDNFはストレスホルモンの分泌を抑制し脳をうつ病などの病気から守ってくれるのです。
栄養は脳にとって必要不可欠なものですが栄養を抑制することで、体内脂肪がエネルギーに変換されストレスホルモンの分泌が抑制される。

脳も厳しい状況に置かれた場合の生存本能を備えています。
人がビジネスの苦境に立たされた時発揮する底力や本能となんだか似ていますよね。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

脳の働きに基づいた企画会議のやり方

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

打ち出の小づちで売上アップ!

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

潜在意識には繰り返し情報をインプットする

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

AIで雇用が240万人減る!?

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

マイナスの言葉はプラスの言葉で打ち消せばいい

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ビジネスの広がりは、垂直展開と水平展開

商品やサービスの広がりは、垂直展開と水平展開の2つの軸で考えること

「夢は大きく、目標は高くのウソ」

第358回目のポッドキャストは、品川のオフィスから、夢は大きく!、

ラーメンだってタダでは食べられない

あなたの目標はどれくらいクリアですか? ぼんやりとした文字通りの「

脳はランキング1位のものだけをアウトプットする

脳というのは、1つのインプットに対して、1つのアウトプットを行いま

ダイエットを成功させる4つの方法

あなたは、いつもダイエットをしていませんか・・・? 今日は、ダイエ

PAGE TOP ↑