*

マーケティング・リサーチの大切なポイント

中井隆栄 1dayセミナー

あなたのビジネスの競合・ライバルを定期的にリサーチしていますか?
競合には、直接競合と間接競合の2種類があります。
直接競合とは、自分と同じ商品やサービスを提供している人、または会社のこと。
間接競合とは、自分と違う商品やサービスを自分と同じお客様に提供している人、または会社のことです。

マーケティング・リサーチの大切なポイント

例えば、サラリーマンの副業支援コンサルタントをしていたら、直接競合は、自分と同じようにサラリーマンの副業を支援するコンサルをしている人や会社、間接競合は、サラリーマンの起業をも支援するサラリーマン起業支援コンサルが当てはまるわけです。
また、同じものを提供していても目的や対象とするパーフェクト・カスタマーが異なると競合が変わる場合があります。

例えば、「顔ヨガ」を提供する人・会社でも、対象とするパーフェクト・カスタマーがビジネスマンであれば直接競合は、ビジネスマナー研修間接競合は、プレゼン、スピーチになり、目的が、美容であれば直接競合は、エステや小顔矯正間接競合は、ダイエット、サプリメントになるでしょう。

同じ「顔ヨガ」という技術を提供していても目的や対象により、競合が変わるのです。
起業されている人は、少なくとも年に1、2度自分の直接競合、間接競合をチェックし競合がどのような動きをしているのか、サービスの価格帯、内容、提供方法はどうなっているのかを確認し自分の商品・サービスの改善につなげたいですね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです!

現在オススメのセミナー

中井隆栄 1dayセミナー

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

外注スタッフを選ぶポイントは・・・

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

2番手価格の商品が選ばれる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ビジネスの8割はこれで決まる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

お客様担当者を交代させる際のベストな方法

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

人は些細なことで幸せになれる

中井 隆栄 中井 隆栄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アポイントでメンタルブロックを外すには?

  セールスをされている方で、なかなか紹介を依頼できな

技能習得に時間がかかるのか・・

人間の脳は、大きく分けると Visual(視覚) Auditory

男性が女性の表情を読み取れない理由

  男は、女心を読むのが苦手! とよく言いますよね。

価値をどんどん言葉化することで・・・

ほとんどのビジネスは前払いが基本ですね。 お金を払うことによって、

ブレーキをかけてくれる人を持つ

ノリに乗っている状態になってしまうと、自覚はあったとしても危機管理

PAGE TOP ↑